アベノマスク製造元(メーカー)はどこ?いつ届く?何回使える?問い合わせ先は?

ママが気になる情報

アベノマスクが家庭に配布開始され始めています!

「小さすぎる」「洗うと縮む」と散々な前評判ですが、配布が始まると「汚れている」「虫混入」と不良品が続出とのニュースが流れてきました。

アベノマスクの製造元(メーカー)はどこなの?いつ届くの?洗濯して何回使えるの?質問がある時の問い合わせ先は?などの疑問を調査しました!

この記事は、アベノマスクの

・製造元(メーカー)はどこ?
・単価は?
・いつ届く?
・何回使える?
・問い合わせ先は?
・ツイッターの声

をお伝えします。

 

スポンサーリンク

【アベノマスク】製造元(メーカー)はどこ?

不良品が多く発見されたと報道されているアベノマスクですが、アベノマスクを作った製造元(メーカー)はどこなのでしょうか?

4月21日の報道で、受注企業3社と契約金額が公表されました。

興和:約54・8億円
伊藤忠商事:約28・5億円
マツオカコーポレーション:約7・6億円

興和、伊藤忠商事、マツオカコーポレーションの3社で、契約額はそれぞれ約54・8億円、約28・5億円、約7・6億円で計約90・9億円だった。

毎日新聞

現時点でわかったことは、製造元は公表していないのでわかりませんが、複数のメーカーが製造し、海外でも製造もしています。

以下はマスク製造企業が不明の際の報道です

マスクについての問い合わせを受け付けている厚生労働省の担当部署に問い合わせをした時のやりとりがニュースに掲載されていました。

――(アベノマスクは)どのメーカーに発注したのか。

「公表していないので、現時点ではお答えできません」

――何社かということも答えられない?

「具体的にはお答えできませんが、複数メーカーに頼んでいます」

――国内外のメーカー?

「詳細は控えますが、国内メーカーが海外工場で生産する場合もあります」

――家庭によって、品質の異なるものが届く恐れはないのか?

「各家庭に1種類のものが届くよう予定しています」

――メーカーに一定の規格での生産を頼んでいるということ?

「詳しい中身は把握していませんが、家庭ごとに品質がバラバラにならないようにしています」

ニッカンゲンダイ

 

また、マスクを配布すると決まった4月上旬の時点では、シャープや興和などのメーカーが候補になっていました。

厚労省のコロナ対策本部は、布マスクの製造元について、マスク班の担当者が取材にこう説明した。

「まだ決まっておらず、1億枚はこれから生産してもらいます。一例としては、技術のあるシャープや興和などのメーカーを想定しています。色々な企業にアプローチすることを考えており、山口県の企業が念頭にあるわけではありません」

J-CAST

安倍首相の出身地山口県の企業が話題になりましたが、その企業は否定をしています。

また、もともと三次元マスクで有名な名古屋の興和は国からの要請でガーゼマスクを製造を推進すると3月頭に公表しています。

国からの要請のもと、 広く海外に展開している繊維事業の経験を活かし、国内と海外の生産協力工場を活用した 「ガーゼマスク」の取り扱いを推進してまいります。3 月には 1,500 万枚規模、4 月には 5,000 万枚規模の生産を目指し、日本国内に供給してまいります。

興和プレスリリース

マスク製造で実績もある興和から不良品が多数出るとも考え難いので、複数業者が関わっているのは間違いなさそうです。

シャープは、不織布マスクを販売し始めましたね!政府にも卸しているとニュースに書かれていました。

4月21日から毎日朝10時にネット販売しています。初日はサーバーダウンして全く繋がらずでした・・・

スポンサーリンク

【アベノマスク】単価は?

アベノマスクの製造はいくらくらいかかっているのでしょうか?

アベノマスクの単価は1枚あたり200円ほど、と衆議院議員がツイートしています。

スポンサーリンク

【アベノマスク】いつ届く?

アベノマスクはいつ届くのでしょうか?
厚生労働省のホームページには、4月17日(金)から感染者数の多い都道府県から順次配布し、5月中には配布完了すると書かれています。

全国の世帯を対象にした布製マスクの配布に当たっては、4月17日(金)以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始し、5月中に配送を完了する予定です。都道府県別のおおよその配送スケジュールについては、布製マスク全戸配布状況のページをご覧ください。

厚生労働省ホームページ

都道府県別マスク配布状況を確認できます:こちら
きゃりー
きゃりー

4月19日現在、東京都のみ配付中になっています!

スポンサーリンク

【アベノマスク】問い合わせ先は?

アベノマスクに関して質問がある場合は、厚生労働省のホームページのQ&Aを確認するか、相談窓口に電話相談で受け付けています。

▶︎厚生労働省ホームページ「布マスクの全戸配布に関するQ&A

▶︎布マスクの全戸配布に関する電話相談窓口
0120-551-299 (9~18時:土日・祝日も実施)

スポンサーリンク

【アベノマスク】何回使える?洗濯方法は?

アベノマスクは洗濯して再利用できるというガーゼマスクですが、洗濯して何回使えるのでしょうか?

厚生労働省のホームページのマスクのメンテナンス方法では、形が崩れるまで使用可能とのことです。

またマスクの取り扱い方法が詳しく書かれてあったので、まとめました。

 

・手洗いで押し洗いを推奨
・洗濯機を使用の場合は、マスクが暴れないサイズのネットに入れる
・洗濯による再利用は問題なしだが、多少縮む
・1日1回の洗濯でOK
・漂白剤使用OK、柔軟剤はNG。
・乾燥機の使用は避け、陰干しで自然乾燥。
・形が崩れるまで使用可能
・ゴムが解けたら結び直す
・ゴムが長すぎる場合は、引っ張り出して縛り直す
・ゴムが短すぎる場合は、各自付け直す厚生労働省ホームページ
きゃりー
きゃりー
マスクを手洗いするのはちょっと面倒・・・。
洗濯機で洗うなら小さいネットに入れてって書いてあるけど、そんな小さいネットあるかしら?

 

スポンサーリンク

【アベノマスク】サイズは?大人用なの?

小さい、小さいと散々言われているアベノマスクですが、大人用なのでしょうか?サイズはどれくらいなのでしょうか?

厚生労働省は、「大きさは縦9.5cm、横13.5cm。飛沫感染を防ぐには十分な大きさで、大人用」と言っています。

洗濯可能で繰り返し使える布製マスクは、せきやくしゃみなどの飛散を防ぐことや、手指を口や鼻に触れるのを防ぐことにより、感染拡大の防止に役立つものと考えております。
こうした観点から、口と鼻がしっかりと覆われることが重要であり、今回配布する布製マスクは、縦9.5cm、横13.5cmの市販品の大人用のものであり、口と鼻を覆うために十分な大きさであると考えております。

厚生労働省ホームページ

 

スポンサーリンク

【アベノマスク】サザエさん画像が話題

アベノマスクが1世帯で2枚しか配られないことに対し、サザエさん一家はこうなるという画像が話題になっています。

きゃりー
きゃりー

この画像は、海外のメディアにも多く取り上げられていました!

スポンサーリンク

【アベノマスク】ツイッターの声

アベノマスクについて世間ではどのように言われているのかツイッターの声を集めました。

きゃりー
きゃりー

やはり批判の声、多数ですね!

スポンサーリンク

【アベノマスク】まとめ

今日は、アベノマスクにまつわる疑問を調査しました。

・製造元(メーカー)と受注金額
興和:約54・8億円
伊藤忠商事:約28・5億円
マツオカコーポレーション:約7・6億円

・単価は?
1枚あたり200円

・いつ届く?
4月17日(金)から感染者数の多い都道府県から順次配布し、5月中には配布完了

・何回使える?
形が崩れるまで使用可能

・問い合わせ先は?
▶︎厚生労働省ホームページ「布マスクの全戸配布に関するQ&A

▶︎布マスクの全戸配布に関する電話相談窓口
0120-551-299 (9~18時:土日・祝日も実施)

・ツイッターの声
批判の声が多数ですが、思ったよりいい!との声も稀にありました。

\今は室内で遊ぶのが安全!/

\検温する機会が多すぎる/

\とりあえず免疫力アップ/

 

ママが気になる情報
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました