COVID-19の意味は?何の略?新型肺炎/コロナウィルスにWHOが命名!

新型肺炎/コロナウィルス

中国武漢から発生し、依然として猛威を振るい続ける新型コロナウィルス

マスク不足やチャーター機での日本人帰国が話題になっています。クルーズ船の乗客はいまだに船内に留まり、感染者は増え続けています。

その驚異のウィルス新型肺炎・新型コロナウィルスと呼ばれていたウィルスが正式に命名されました。

その名前は「COVID-19」

「COVID-19」とはどういった意味なのでしょうか?何の略称なのでしょうか?

今日は、

・COVID-19の命名ニュース
・COVID-19の意味は?何の略?
をご紹介します。

新型肺炎/コロナウィルス「COVID-19」関連の記事はこちら

スポンサーリンク

新型肺炎「COVID-19」と命名のニュース

2020年2月11日に、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長が記者会見を開き、新型コロナウイルスによる肺炎を「COVID―19」と命名したと発表しました。

スポンサーリンク

「COVID-19」の意味は?何の略?

「COVID-19」はどういった意味で何の略なのでしょうか?
調べてみました。

wikipediaでは、COVID-19の意味をこう説明しています。

co” は”corona(コロナ)
vi” は”virus(ウィルス)
d” は “disease(病気)
19” は2019年の意味で、最初にこの病気が確認されたのが2019年の12月31日だからです。
Coronavirus
Disease
2019COVID-19ということですね。

 World Health Organization chief Tedros Adhanom Ghebreyesus said “co” stands for “corona”, “vi” for “virus” and “d” for “disease”, while “19” was for the year, as the outbreak was first identified on December 31. Tedros said the name had been chosen to avoid references to a specific geographical location, animal species or group of people in line with international recommendations for naming aimed at preventing stigmatisation.

引用元:wikipedia

2019年年末に、初めて新型肺炎・コロナウィルスを確認し、SARSの再来だと警鐘を鳴らした中国人医師は自らもCOVID-19にかかって死亡しています。
また、テドロス・アダノム事務局長は特定の場所の名前や動物・人々の名前などは、非難を浴びる可能性があるとして入れるのを避けたと言われていました。

一部では武漢肺炎などと呼ばれていたので、その名前を入れるのは止めたということですね。

 

新型肺炎/コロナウィルス
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました