岡崎市の住民説明会の内容は?藤田医科大学岡崎医療センターの住所は?ダイヤモンドプリンセス号の新型コロナ感染者を受け入れ詳細を徹底調査!

新型肺炎/コロナウィルス

愛知県岡崎市の藤田医科大学岡崎医療センターが、クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者を受け入れ始めたニュースが話題になっています。

今日は、藤田医科大学岡崎医療センターの

・感染者受け入れのニュース
・感染者到着のニュース
・今後の受け入れ予定
・住民説明会は何を話したの?
・岡崎市民の方の意見
・どんな病院?
・岡崎市長のコメント
・著名人の反応は?

をご紹介します。
名古屋市内感染者利用のスポーツジム4店舗のまとめはこちら↓
スポンサーリンク

藤田医科大学が感染者受け入れのニュース

藤田医科大学が新型コロナウィルス感染者を受け入れるというニュースです。

藤田医科大を運営する学校法人藤田学園は18日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス感染者らを、愛知県岡崎市で4月に開院する岡崎医療センターで同日夜から受け入れると明らかにした。

同学園によると、受け入れるのは感染が確認されても症状のない乗客乗員ら。18日夜には感染確認の35人と、ウイルス検査で陰性の同行希望者が到着する予定。数日に分けて最大170人を受け入れる。

同センターは開院前で医療機関の認可を受けていないため、治療行為はせず、経過観察を行う。発症した場合は県内の指定医療機関などに搬送する。16日に厚生労働省から要請があった。

引用元:福井新聞

スポンサーリンク

藤田医科大学に感染者到着のニュース

2020年2月19日午前2時15分ごろ、藤田医科大学岡崎医療センターに横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」の感染者が到着したというニュースです。

藤田医科大学岡崎医療センターで経過観察されるのは32人

・40~80代
・感染が確認されたが症状のなかった24人
・ウイルス検査で陰性だが同行を希望した感染者の家族ら8人
年齢や国籍などは不明です。

センター到着後にせきや発熱などを調べるメディカルチェックを実施した結果、4人に肺炎の疑いがあったということです。

2月18日夜に横浜市を出発し、バスで移動しました。

出発時にも新型コロナウィルスの検査を受けており、4人は移動中に発症した可能性が高いということです。

スポンサーリンク

藤田医科大学岡崎医療センターの今後の受け入れ予定

藤田医科大学岡崎医療センターはクルーズ船から受け入れ・経過観察予定を以下のように説明している

2月19日午前: 32人
2月19日午後: 約60人
2月20日: 約70人
計約170人

今後は、感染者との濃厚接触を避けるため、少人数の医師や看護師のみが対応し、感染者の外出は制限する予定のようです。

 

スポンサーリンク

住民説明会は何を話したの?

藤田医科大学岡崎医療センターは周辺の市民に住民説明会を開きました。

住民説明会の詳細

日時:令和2年2月18日 火曜日 18時~

場所
:岡崎市南部市民センター(岡崎シビックセンター)3階体育集会室

内容
:クルーズ船感染者を受け入れられることになった経緯等を説明

 

岡崎市では、市民説明会が開催され、議事録にまとめられました。

議事録の詳細はこちら:新型コロナウィルスに対する住民説明会議事録

住民説明会内容まとめ

市民説明会で話された内容をまとめました。

 

<東海北陸厚生局より説明>
・藤田医科大学は目の前に小学校があるが、周りは空き地で感染者は外に出ることがなく、住民の方が心配しているような事の半分以上は危惧に終わる

<藤田医科大学病院から説明>
・岡崎医療センター病院ではないので、ウィルス反応が陽性だが症状が全くない健康な方のみ受け入れる

・感染者が症状を発症した場合は、治療できるように他の病院に送り届ける。その観察機関として岡崎医療センターは位置づけられている。

・感染者の輸送は地域の方と接触がないように岡崎医療センターまではバスで移動し、4・5・6階に入院する。4・5・6階は完全に閉鎖していて、感染者は一切外に出ることができない。その中で2週間過ごし、ウィルス反応が陰性に変わったら帰ることになる。

・滞在者と接触する医療従事者がウィルスを外に出すのではないかという心配があるかもしれないが、アクセスを制限しそのようなことが起こらないように万全を期している

・接触予防として手袋をする・使い捨てのガウンを隙間がないようにする体を防御する。飛沫対策は、吸い込まないように医療用のマスクフェイスシールドを使って完全に顔を守る。医療従事者が感染者のところに行く場合はこれらを100%行うようにし、極めて少ない人数で対応することによって接触者を少なくする。

・ウィルスが外部へ放出することを心配されているかと思うが。風邪やインフルエンザのウィルスと同じように隣の建物にいる人にうつる事はない

外気を通して遠隔でウィルスがうつる事はない。換気をしたとしても、 2、3日で自然にウイルスは死滅していくことが科学的にわかっている。

<岡崎市保健所からの説明>
・市民の皆様にはインフルエンザ同様、こまめな手洗い等の対策を続けていただければと思う。

・具体的には、風邪の症状で発熱37.5度以上が4日以上続いている。またはきついだるさや息苦しさがあるような場合。特に高齢者や疾患がある方は、そういった状態が2日以上続く場合は、帰国者接触者相談センターに連絡するようにしてほしい。

 

岡崎市民の方の意見

周辺の岡崎市民の方の意見です。

「ここなら開院前で患者がいないので院内感染の恐れは少ない。大変な時期なので少しでも助けになればいいことだ」

という好意的な意見がある一方で、もちろん不安の声が多いです。

 

スポンサーリンク

藤田医科大学岡崎医療センターはどんな病院?

藤田医科大学岡崎医療センターはどのような病院なのでしょうか?詳細を調べました。

名称:藤田医科大学岡崎医療センター

住所: 〒444-0827 愛知県岡崎市針崎町五反田1

電話:学校法人藤田学園広報部 0562-93-2868

2020年4月に開院予定で医療機関の認可を受けていないため、治療はできず、経過観察を行うのみ。

藤田医科大病院の湯沢由紀夫病院長は記者会見の際に、こう話しています。

「厚生労働省の要請を受け、人道的な観点から受け入れを決めた」

 

藤田医科大学岡崎医療センターは、一般病床400床、重症患者まで24時間体制で受け入れる二次救急医療を提供する予定の救急病院として、JR岡崎駅南西に建設されました。

建物は既に完成し、2020年1月31日に引き渡しが済んでいます。

開院予定の岡崎医療センターは、救急対応できる400床が丸々空いており、入院患者に感染させる心配もない状態であることが注目され、今回の要請につながったとみられています。

藤田医科大学岡崎医療センターは感染防止策をこのように取っているとしています。

院内は感染拡大防止のため、乗客乗員の皆さんの居住エリアや動線を制限。エレベーターの稼働は一基のみとし停止階を固定し、外出も一切不可となります。今回の受け入れに際しては、乗客乗員の皆さんのみならず、地域住民の皆さんおよび対応する本学スタッフ(医療者・職員)の安全確保を最優先に考えています。

スポンサーリンク

藤田医科大学に受け入れに関して岡崎市長のコメント

藤田医科大学岡崎メディカルセンターにダイヤモンドプリンセスの感染者を受け入れることに関して、岡崎市の内田市長がコメントを発表しました。

藤田医科大学は、観光クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で新型ウイルスに感染が確認された方の一部、最大170名を岡崎医療センターで受け入れる決定をされました。
対象となるのはウイルス検査で陽性になっても症状が出ていない方で、陰性になるまでの間、開院前の岡崎医療センターで経過観察が行われます。
厚生労働省、藤田医科大学では、4階以上で病棟階だけを使い、医療環境管理士を常駐させ医療現場で必要な感染予防対策をしっかりと行う計画としております。

本市からは、市民の皆様の生命と健康を最優先に、藤田医科大学の完全なコントロールのもと、万全な感染予防体制をとるよう申し入れました。
本日、地元住民の方を対象に説明会を開催いたしますが、今後も厚生労働省、愛知県、岡崎医療センターと緊密に連携し、岡崎市保健所を中心に感染拡大防止対策と情報発信を行っていきます。そして、さらなる拡散防止のため、初動の対応が大事であります。今回の事案が国家的危機にならないよう、岡崎市としても全力を尽くしてまいります。
市民の皆様には正しい情報に基づき、安心して日常生活を送っていただき、通常のインフルエンザ同様、こまめな手洗い等の対策を継続していただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

藤田医科大学受け入れに関して著名人の反応は?

高須クリニックの高須先生が、コメントしています。

新型肺炎/コロナウィルス
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました