【インフルエンザA型】1歳の子供の症状・処方された薬(オセルタミビル)服用後の異常行動?いつもの風邪と違うところ

インフルエンザ

2020年正月明け間近に、1歳2ヶ月の子供がインフルエンザA型に感染しました。

お正月休み最後の日、帰省から帰る途中になんだか熱っぽいなと思ったら、帰宅後40度越えの発熱!

あまり熱を出さない子だったので、救急診療に行こうか悩みましたが元気だったので、様子を見て、翌日に近所の小児科を受診

検査の結果「インフルエンザA型」にかかっているということで、薬を処方されました。

今日は、インフルエンザA型にかかった時の

・1歳の子供の症状
・処方された薬
・薬を飲んだ後の解熱
・薬による異常行動?
・薬服用前後の経過
・いつもの風邪と違う症状

などをご紹介します。

ちなみに、インフルエンザの予防接種は1回目だけ終わっていました。2回目は打ちに行こうと思っていたところの感染でした。

 

スポンサーリンク

【インフルエンザA型】1歳の子供の症状


※写真はイメージです。1歳の子ではありません。

 

まず、いつも熱を出さない子が突然の40度越えの発熱に驚きました。

熱っぽいなと思ってから、3時間後くらいには40度超え。頭も手足も熱々でした。

 

よく食べる子ですが食欲もなく、口にするのはほぼ母乳だけでした。

救急病院に行くことも考えましたが、起きているときは元気だったので、そのまま様子を見ることにして、翌日午後近所の小児科を受診。

夜も熱は下がらず、小児科を受診するまで39度あたりをうろうろしていました。

あまり普段は吐くことはないのですが、軽く咳き込んだ時に嘔吐したのが4回ありました。

そして、機嫌が悪くずーっとグズグズ。
抱っこしていないと泣くし、寝てもすぐに起きます。

スポンサーリンク

【インフルエンザA型】1歳の子供に処方された薬

処方された薬はこちらです

・オセルタミビル(粉薬)
→インフルエンザウィルスの治療薬
・カルボシステインシロップ
・アンブロキソールシロップ
・アスベリンシロップ
→鼻水・痰を抑える
・カロナール
→解熱剤
・ホクナリンテープ
→咳を抑える

インフルエンザ治療薬「オセルタミビル」

水やジュースに混ぜて飲ませてください、ということだったのですが、いつもは嫌がらない薬を飲むことをめちゃくちゃ嫌がったので、味がまずいのかもしれません。

とにかく嫌がって飲ませるのが大変だったので、出来るだけ少量のアクアライトで混ぜてスポイトを無理やり口に入れて飲ませていました

オセルタミビルについての詳細な情報はこちら
沢井製薬「医療用医薬品 : オセルタミビル」
薬を飲ませるのに使ったのはこちらです

インフルエンザ治療薬による異常行動?


※写真はイメージです。1歳の子ではありません。

インフルエンザ治療薬のタミフルで異常行動が起きることがあるのは有名ですが、今回処方されたオセルタミビルにも、異常行動に注意をしてくださいという記載がありました。

異常行動による転落等の万が一の事故を防止するための予防的な対応として、

[1]異常行動の発現のおそれがあること、[2]自宅において療養を行う場合、少なくとも発熱から2日間、保護者等は転落等の事故に対する防止対策を講じること、について患者・家族に対し説明を行うこと。

なお、転落等の事故に至るおそれのある重度の異常行動については、就学以降の小児・未成年者の男性で報告が多いこと、発熱から2日間以内に発現することが多いこと、が知られている。

引用元:沢井製薬「医療用医薬品 : オセルタミビル」

 

オセルタミビルを服用しているからかわかりませんが、目を瞑って泣き叫ぶことが何回かありました。

寝ぼけているときのような感じなのですが、起きている時のことです。

話しかけても、抱っこしても無駄で、とにかくギャーギャー泣き続けて、寝かすとゴロゴロ転がるので、壁にぶつからないか見ていないといけませんでした。

どこか痛くて泣き叫んでるのかと思うほどでした。

 

スポンサーリンク

【インフルエンザA型】1歳の子供の薬服用前後の経過

1歳の子供がインフルエンザA型に感染し、オセルタミビルを服用した前後の経過です。

1日目昼 38度くらいの発熱
1日目夕方 40度越えの発熱、嘔吐1回
1日目夜 39度前後の発熱
2日目朝 38度後半〜39度あたりの発熱
2日目昼 38度後半〜39度あたりの発熱、嘔吐3回
2日目夕方 インフルエンザA型と判明。薬を処方されすぐに服用
2日目夜 37度後半まで熱が下がる
3日目朝 平熱まで解熱、軽い咳と鼻水が残るも食欲も少し戻る。お腹はゆるめ。
4日目 すっかり元気に、食欲はいつもの半分くらいだがいつも通り。お腹はゆるめ。

 

スポンサーリンク

【インフルエンザA型】1歳の子供の風邪と違ったところ

インフルエンザA型に1歳の子供が感染し、いつもの風邪と違ったところをまとめました。

・いつもは出ない高熱が突然出た
・機嫌がとても悪い(突発性発疹かと思った)
・嘔吐した
・薬を飲むのを嫌がる
・薬を飲んだ後、寝ぼけてるかのようなギャン泣き
スポンサーリンク

【インフルエンザA型】まとめと他の家族への感染

皆様の参考になればと思い、初めてインフルエンザA型に感染した1歳の子供の様子を詳細に書き記しました。

こちらは個人の経験ですので、詳しいことや診断は専門医(小児科医)に相談をお願いします。

その後、母である私にインフルエンザの感染の様子(体のだるさ・喉の痛みなどの風邪諸症状)が見られましたが、インフルエンザの検査は陰性でした。

ただ、予防接種を受けていたので、検査で反応が出にくいだけかもしれないということで、予防のためにもイナビル(インフルエンザ治療薬)を処方され、服用しました

翌日から回復したので、やはりインフルエンザに感染していたのかもしれません。

他の家族(父親と6歳の娘)には感染しませんでした。
父親はインフルエンザの予防接種は未接種、6歳の娘は1回目だけ接種していました。

 

 

インフルエンザ対策には

私にはR1が風邪対策にとても効きます!

インフルエンザママが気になる情報
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました