【鬼滅の刃】登場キャラクターの名前全て一覧!柱から鬼までご紹介

鬼滅の刃

鬼滅の刃ブームが続いています。

劇場場「鬼滅の刃 無限列車編」は、ついに興行収入1位となり、300億円を超えました。

鬼滅の刃の魅力はなんといっても、キャラクター1人1人に物語があること。

誰が主役になってもおかしくないくらい、1人1人のキャラが立っていることが最大の魅力ともいえます。

今回は鬼滅の刃に登場するキャラクターの名前を一挙紹介します!

※ネタバレにならないように配慮していますが、物語の後半で登場するキャラクターもいますので、自己責任でお願いします。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】物語の中心キャラクター

竈門炭治郎(かまどたんじろう)…主人公。鬼にされた妹を人間に戻すために剣士になる。

竈門禰豆子(かまどねづこ)…竈門家襲撃の生き残りだが、鬼にされてしまう。人間の心を持ち、兄の炭治郎と共に鬼殺隊として戦う。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】炭治郎の鬼殺隊同期

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)…親に捨てられイノシシに育てられた。獣の呼吸の使い手。

我妻善逸(あがつまぜんいつ)…惚れ症で、禰豆子が好き。雷の呼吸の使い手。

不死川玄弥(しなずがわげんや)…風柱の不死川実弥の弟。鬼を喰らい力に変える特異体質をもっている。

栗花落カナヲ(つゆりかなお)…小さい頃に親に身売りされたところ、胡蝶姉妹に助けられる。蝶屋敷で暮らし、蟲柱・胡蝶しのぶの継子。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】柱

宇髄天元(うずいてんげん)…音柱。派手なことが好き。

冨岡義勇(とみおかぎゆう)…水柱。育手は炭治郎と同じ鱗滝。炭治郎の兄弟子にあたる。

煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)…炎柱。代々炎柱という家庭に生まれた。

時透無一郎(ときとうむいちろう)…霞柱。剣を握って2ヵ月で柱まで登りつめた。柱の最年少。

不死川実弥(しなずがわさねみ)…風柱。顔面も体も傷だらけ。性格は短気で荒々しい。

胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)…蟲柱。柱の中で唯一人を切れない。薬学に精通していて、毒を使い鬼を殺す。

伊黒小芭内(いぐろおばない)…蛇柱。首に巻いている白蛇の名前は「鏑丸(かぶらまる)」

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)…恋柱。筋肉密度が一般の8倍あり大食い。好きな食べ物は桜餅。

悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)…岩柱。柱の中では1番の古参。盲目。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】産屋敷家

産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)…通称「お館様」として慕われている、鬼殺隊の最高責任者。

産屋敷あまね(うぶやしき天音)…耀哉の妻。伝達係りとして動くこともある。

産屋敷輝利哉(うぶやしききりや)…五つ子の長男。耀哉の亡きあと、産屋敷家の当主として鬼殺隊の舵をとる。

産屋敷かなた(うぶやしきかなた)…五つ子で輝利哉の妹。鬼殺隊の最終戦別の案内役を務めていた。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】蝶屋敷

神崎アオイ(かんざきあおい)…蝶屋敷で家事炊事や治療中の隊員を世話する係り。鬼殺隊の一因だが、最終戦別後は実践の場を離れている。

高田なほ(たかだなほ)…蝶屋敷で家事炊事、治療中の隊員の世話をしている。

寺内きよ(てらうちきよ)…蝶屋敷で家事炊事、治療中の隊員の世話をしている。

中原すみ(中原すみ)…蝶屋敷で家事炊事、治療中の隊員の世話をしている。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】元柱

鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)…元水柱。炭治郎と義勇の師匠で鬼殺隊の育手。

桑島慈悟郎(くわじまじごろう)…元鳴柱。善逸の師匠で鬼殺隊の育手。

煉獄槇寿郎(れんごくしんじゅろう)…元炎柱。杏寿郎の父。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】竈門家

竈門炭十郎(かまどたんじゅうろう)…炭治郎の父。病弱だがヒノカミ神楽を完璧に踊る。病死する。

竃門葵枝(かまどきえ)…炭治郎の母。

竈門竹雄(かまどたけお)…竈門家の次男。

竈門花子(かまどはなこ)…竈門家の次女。

竈門茂(かまどしげる)…竈門家の三男。

竈門六太(かまどろくた)…竈門家の四男。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】煉獄家

煉獄瑠火(れんごくるか)…槇寿郎の妻。病気で亡くなる。

煉獄千寿郎(れんごくせんじゅろう)…杏寿郎の弟。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】刀鍛冶

鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)…刀鍛冶職人で、炭治郎の日輪刀を作った。。

鉄地河原鉄珍(てっちがはらてっちん)…刀鍛冶の里の里長。

小鉄(こてつ)…刀鍛冶の見習い。毒舌だが、分析力がするどい。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】その他の主要キャラクター

錆兎(さびと)…富岡義勇の同期。最終戦別で死ぬ。

真菰(まこも)…鱗滝の元で修業をするが、最終戦別で死ぬ。

胡蝶カナエ(こちょうかなえ)…胡蝶しのぶの姉。元柱だが、鬼に殺される。

まきを…宇随天元の妻でクノイチ。

須磨(すま)…宇随天元の妻でクノイチ。

雛鶴(ひなづる)…宇随天元の妻でクノイチ。

後藤(ごとう)…鬼殺隊の事後処理班の隠。

琴葉(ことは)…伊之助の母。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃の登場キャラクター名前】鬼

鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)…最初の鬼であり、鬼界最強。

珠世(たまよ)…無惨の呪いから解放された鬼で医者。

愈史朗(ゆしろう)…珠世が鬼に変えた唯一の人間。

お堂の鬼(おどうのおに)…炭治郎が鬼殺隊になる前に出会った最初の鬼。

手鬼(ておに)…最終選別が行われる藤の山に捉えられた鬼。鱗滝が仕留めた鬼で、鱗滝の弟子を最終選別で狙っているが、炭治郎によって殺される。

沼の鬼(ぬまのおに)…炭治郎が鬼殺隊に入って、最初の任務で出会った鬼。

矢琴羽(やはば)…盲目で目を閉じた状態で戦う鬼。手毬を使う朱紗丸と行動を共にする。

朱紗丸(すさまる)…手毬を扱う鬼。矢琴羽と行動を共にする。

響凱(きょうがい)…十二鬼月の1人だった。体中に鼓があるのが特徴。

上弦の鬼

壱 黒死牟(こくしぼう)…目が6つあるのが特徴。数百年経てもなお、不敗を誇る最強の剣士。

弐 童磨(どうま)…喜怒哀楽の感情がない。対の扇を武器としている。

参 猗窩座(あかざ)…人を喰って強くなることより、自身の鍛錬で強くなることを重視している鬼。

肆 半天狗(はんてんぐ)…老人の風貌でありながら、凶悪な血気術を使う鬼。

伍 玉壷(ぎょっこ)…壺の中に身を潜め、壺とつながっている鬼。

陸 妓夫太郎・堕姫(ぎゅうたろう・だき)…二人で一対の兄妹の鬼。堕姫は名前を変えながら遊郭で花魁として過ごす鬼。兄の妓夫太郎は普段は堕姫の中で眠っている。

新上弦の鬼

肆 鳴女(なきめ)…無限城に登場する鬼。三味線を鳴らすと空間を変えられる。

下弦の鬼

壱 魘夢(えんむ)…人に夢を見させて殺す。

伍 累(るい)…強力な蜘蛛の糸で人を操る。家族の絆にこだわりを持つ鬼。

スポンサーリンク

鬼滅の刃登場キャラクターの名前全てのまとめ

今回ご紹介したキャラクター以外にも、ちらっと登場するキャラクターなど、まだまだ魅力的なキャラクターが存在する鬼滅の刃。

魅力はなんといっても、キャラクターそれぞれに個性があることなんです。

剣術やテンポのいい展開に注目しがちですが、ぜひキャラクターに注目しながら、楽しんでくださいね。

鬼滅の刃
スポンサーリンク
staffをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました