コロナで外食を安全にするなら何に気をつければ良い?家族や友達と行く場合は?

ママが気になる情報

新型コロナウイルスの感染拡大のために外出自粛が促されていますが、連休や週末は特に外食に行きたいと思う方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は、コロナの中で外食に行くなら何を気をつけなければならないのかをまとめてみました!

きゃりー
きゃりー

コロナでも楽しく外食したいですよね〜!
しっかり対策をして、コロナのリスクを下げて、安全に楽しく外食を楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

外食するなら、お店の状況を行く前に確認する

お店に行く前にお店の状況を確認します。
お店のホームページやSNSをみてもいいし、電話で確認をしても良いです。

確認するポイントとしてはこちら

・店は混雑していないか

・ソーシャルディスタンスは保てるレイアウトにしているか

・換気ができる場所か

・予約ができるか

・移動は公共交通機関を使わずに行けるか

・消毒やマスク着用などの対応ができているか

・清掃や消毒をしているという表示があるか

コロナの対策は飲食店により違います。
アメリカのように必ず従わなければいけないルールは、日本では作られていないので、飲食店によってばらつきがあります。
スポンサーリンク

外食するなら、テラス席や個室などを利用する

コロナをのリスクをできるだけ避けて安全に外食するには、テラス席などの屋外の空間や個室などを利用をオススメします。

食べログなど外食検索サイトでも、個室は条件検索で絞り込めますし、キーワードで「テラス席」と入れれば、テラス席があるお店が一覧になって出てきます。

他の客と別々になれる個室もいいですね。

ただ、今はテラス席・個室ともに人気があるので、予約は取りづらいといえるでしょう。前もって予約が必要です。

スポンサーリンク

外食するなら、屋外の店やテイクアウトを選ぶ

バーベキューやビアガーデンなど、そもそも屋外で楽しむ食事を選ぶのもオススメです。

また、最近はテイクアウトのサービスを提供するお店も増えてきているので、テイクアウトして、河川敷や大きめな公園など屋外で食べるのも良いかもしれません。

きゃりー
きゃりー

ピクニックのようで楽しいですよ!

公園によっては、飲食を禁止しているところもありますので、事前にご確認ください。

スポンサーリンク

外食するなら、滞在時間を短めに

外食をする際は、できるだけお店での滞在時間を短くしましょう。

不特定多数の人がいる空間にいる時間をできるだけ短くした方がコロナの感染リスクを下げられるからです。

食事を楽しみたいとは思うのですが、食事が終わったら早々に帰宅して、会話を楽しむのは自宅にした方が良さそうです。

スポンサーリンク

外食するなら、接触する場所に注意

外食をするとどうしてもドアノブ、テーブル、トイレ周り、洗面所周りなど不特定多数の人が接触する場所を触る可能性が高いです。

食事をする前には、手を消毒し、帰宅したらすぐに手洗いうがいを徹底してください。

心配な場合は、箸など持参しても良いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

家族以外と外食するなら

家族以外と外食するなら、より気をつけなければならいことが多くなります。飲み会など飲みの席では以下のことに気をつけてください。

・大皿料理は避け、直箸を使わない

・横並びに座り、対面は避ける

・会話は控えめに

・お酌やグラスの回し飲みはしない

スポンサーリンク

コロナで外食するなら気をつけることまとめ

この記事では、コロナの中でも外食をしたい場合は、何を気をつけなければならないかをご紹介しました。

 

ママが気になる情報
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました