子どもとの夏休みの過ごし方!ストレスなく過ごすポイントは?

暮らし

もう少しでながーい夏休みが始まりますね。

子ども達にとっては楽しい楽しい夏休み!!

普段なら学校に行っている子供達が、毎日家にいるのは

親としては大変な部分もありますよね。

ご飯の心配や、一日何をして過ごせば良いのか…。

 

きゃりー
きゃりー

私も今から不安です。

どうせなら親子共々楽しく過ごしたい!!

子どもとの夏休みはどうやって過ごせば良いのか?

ストレスなく過ごすポイントについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏休みをストレスなく過ごすためには?

長い長い夏休みがやってきます。

子ども達は嬉しいですが、お母さんは正直ちょっと憂鬱ですよね。

どうすればストレスなく過ごせるでしょうか。

 

規則正しい生活をしよう

夏休みは、普段と違って早起きの必要はありませんよね。

そのため夜更かししたくなってしまいますね!

毎日宿題もやらずにぐーたらの子どもの姿を見ていると、親も余計なストレスです。

親もいつもより朝は寝ていたいと思ってしまいますが、なるべく朝は決まった時間に起き、あまり夜更かしをせずに早目の就寝を心がけましょう。

新学期が始まった際も、生活リズムが崩れる事が少ないというメリットもありますよ!

 

夏休みしか体験できないことをしよう

学校に入学すると、勉強もありますし、まとまったお休みを取るのが難しくなっています。

そこで、夏休みを利用して普段できない事を体験してみてはどうでしょうか!

普段行けない遠出をしてみたり、キャンプや海で遊んだり、

 

きゃりー
きゃりー

夏休みならではの体験をさせてあげたいですよね。

 

お母さんだけだと難しいので、お父さんもお休みの日に家族で思い出作りをしたいですね!

 

スポンサーリンク

自宅でできること

夏休みはとにかく暑い!!

熱中症の心配もありますし、外出するとお金もかかっちゃいますよね。

 

きゃりー
きゃりー

なんだかんだ家で過ごすのが安心かなと思います。

夏休みに自宅にいても出来ることを考えてみました。

 

勉強

夏休みは宿題がたくさん出るので、毎日遊んで過ごすわけにはいきませんねぇ。

夏休みが終わる頃に大慌てで宿題をやるってことは避けたいです。

 

きゃりー
きゃりー

うちの娘はそのタイプなので、今年は計画的にやれると良いのですが…。

勉強は、なかなかやる気が出ませんが、
なるべく毎日決まったタイミングで学習の時間を設けると良いですね、

あまり長い時間だと飽きてしまうので、1日30分程度でも勉強する時間を決めると
規則正しい生活にも
つながっていくのではないかと思います!

 

自由研究

自由研究難関ですねー

毎年何をやるのか一緒に考えています。

高学年になると自分でやるんでしょうけどね。

 

きゃりー
きゃりー

でも、自由研究やってみると意外と楽しいんですよ!

家庭菜園を一緒にやりながら、自由研究として成長を記録すると
子どもも楽しんで出来るのかなと思います。

 

お手伝い

子どもが家にいると、家のことが全然出来ないなんて事がありますよね。

家は散らかるし、ご飯の用意はなかなか進まず…

 

きゃりー
きゃりー

いっその事、子どもにもお手伝いとして、家の事をやってもらいましょう!

お風呂掃除や、洗濯たたみなど
簡単な事でも良いので子どもを頼っちゃいましょう。

子どもって役割を与えてあげると、結構張り切ってお手伝いしてくれるもんです。

普段は忙しくて余裕がないけど、夏休みなら時間的にも余裕があるので、
夏休みを利用してどんどんお手伝いしてもらいましょう。

 

習い事の練習など

夏休みは習い事の練習にも集中出来る良い機会ですね。

学校から帰ってくると、疲れて集中力もなくなるので

夏休みは時間も普段より多くとれますし、習い事の練習を頑張ってみましょう。

 

スポンサーリンク

夏休みのお出かけ

ずっと自宅にいるのも、子どもも親もストレスがたまりますね。

やっぱりたまにはお出かけしたい!

お母さんだけでも連れていけるような場所はどこでしょうか?

 

ラジオ体操

ラジオ体操懐かしいですね。

最近では、やっていない地域も増えましたね。

ラジオ体操は、全身運動ですし、毎日続けることで運動不足の解消にもなります。

 

きゃりー
きゃりー

早起きの習慣にもなりますし!

朝早く起きて、体を動かすのは良い効果がたくさんあります。

大人も一緒にラジオ体操してみるのも良いかもしれませんね!

 

公園で遊ぶ

子どもは公園が好きですよね。

 

きゃりー
きゃりー

毎日公園行こうって言われますよ。

虫を捕ったり、水で遊んだり楽しいですよね。

昼間は暑いから、夕方出かけても日が長いのでたっぷり遊べます。

熱中症に注意しながらも、外で思いっきり遊ぶのが最高ですね。

 

図書館や公民館を利用

図書館おすすめです。

読書感想文のために読む本を借りる事も出来るし、低学年の子は好きな絵本を選ぶ事も出来ます。

私の地域では、おはなし会をやっているので、そういった会に参加するのも楽しいかと思います。

あとは、公民館で子ども向けの講座催しもの開催している事が多いそうですね。

工作や水泳などがあるようなので、それに参加するのも良いですね。

 

夏休み限定の習い事

夏休み限定の習い事はどうでしょうか!

スポーツや、学習、色々な習い事がありますが

最近はプログラミング教室が人気です。

2020年から小学校でプログラミングが必修科目になったという事も
影響しているのかもしれませんね。

 

きゃりー
きゃりー

夏休み限定だったら、お試しの感じで気楽に始められますしね。

ちなみに、うちは毎年夏休み水泳の短期講習に通っていますよ。

暑い日にプールに入れるのは楽しいみたいで、喜んで通っています。

 

スポンサーリンク

子どもとの夏休みの過ごし方まとめ

子どもにとっては嬉しい夏休みですが、お母さんは大変ですよね。

夏休みにしか体験できない事をして、たくさん思い出を作りたいです。

子どももお母さんも一緒に楽しんで、ストレスなく楽しく過ごせるお休みになると良いですね!

暮らし
スポンサーリンク
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました