【鈴木杏樹不倫】元夫(山形基夫)の画像・死因は?喜多村緑郎と嫁(貴城けい)wiki風プロフィールは?徹底調査!

不倫・離婚

不倫報道が話題になっている鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さん。

鈴木杏樹さんは、夫(旦那)と死別していますが、亡くなった旦那様(山形基夫さん)はどんな方だったのか、なぜ亡くなったのか(死因)が気になります。

また、喜多村緑郎さんってどんな人?
嫁の元宝塚トップスター貴城けいってどんな人?という疑問を解消します。

今日は、そんな鈴木杏樹さんの不倫に関わる

・鈴木杏樹の夫はどんな人(画像・死因)
・喜多村緑郎プロフィール
・嫁(貴城けい)プロフィール

をご紹介します。

 

スポンサーリンク

【鈴木杏樹不倫】元夫(画像)はどんな人?死因は?

鈴木杏樹さんは外科医の山形基夫(やまがたもとお)さんと1998年に結婚しました。

鈴木杏樹さんが、番組中に具合が悪くなり病院へ行ったところ、腸閉塞の病気で、手術を担当したのが、外科医の山形基夫さんでした。その後、メールなどで愛を育交際から4カ月後の98年6月1日にスピード結婚されました。

山形基夫さんは、山形さんはテレビで紹介されたこともある名医でした。また、バツイチで前妻との間に子供がいました。

山形さんは、亡くなる5年ほど前から肝臓の重い病気で、肝臓移植手術のためにアメリカボストン近郊の病院に入院していましたが、移植の前日に亡くなったとのこと。

鈴木杏樹さんは当時朝の情報番組ZIPのパーソナリティを務めており、番組中に急変したことを知ったということでした。

番組終了後に電話した際、山形さんの意識はなかったものの、主治医が耳元に電話を当ててくれ、最後の言葉をかけたという。
「名前を呼んだのと、『ありがとう』、とにかく病気と闘っていたので『よく頑張ったね』と声を掛けました。数秒でしたが、最期はちゃんとお話できました…」
「お医者さんから『その瞬間、ちょっと笑っていたようだった』と聞き、胸にきました」
夫の訃報会見では涙を流していたそうです。
スポンサーリンク

【鈴木杏樹不倫】wiki風喜多村緑郎プロフィール

鈴木杏樹さんの不倫相手と報道された、喜多村緑郎さんのプロフィールです。

名前 二代目 喜多村緑郎(きたむらろくろう)
本名 神田 和幸(かんだかずゆき)
生年月日 1969年1月6日(51歳)
出生地  新潟県
身長 183 cm
血液型 A型
配偶者 貴城けい
SNS twitter:@1969Tuki

現在は、新橋演舞場で舞台「八つ墓村」金田一耕助を演じているようです。

スポンサーリンク

【鈴木杏樹不倫】嫁(貴城けい)wiki風プロフィール

鈴木杏樹さんの不倫相手、喜多村緑郎さんの嫁として注目された貴城けいさんですが、どのような方なのでしょうか?

名前 貴城 けい(たかしろけい)
本名 神田 理絵(かんだ りえ)(旧姓:都築)
生年月日 1974年5月22日(45歳)
出生地 東京都世田谷区
血液型 O型
家族 姉:都々城あい(77期生)

1992年:宝塚歌劇団入団
1993年:雪組に配属
2004年:宝塚90周年の一環として星組・月組に特別出演する
2006年:宙組トップスター就任
2007年:宝塚歌劇団退団、以降女優として活躍。

お姉さんも宝塚の方なんですね!

スポンサーリンク

【鈴木杏樹不倫】元夫・喜多村緑郎・貴城けいのまとめ

今日は、そんな鈴木杏樹さんの不倫に関わる

・鈴木杏樹の夫はどんな人(画像・死因)
・喜多村緑郎プロフィール
・嫁(貴城けい)プロフィール

をご紹介しました。

 

 

不倫・離婚
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました