窓ガラス飛散防止対策!養生テープ貼り方・代用テープを徹底調査!台風対策

ママが気になる情報

「過去最高レベル」「アメリカなら非常事態宣言」と言われている規模の大きさが伺える台風10号。

九州では9月5日(土)より大雨が降り始め、台風の影響が出てくるようです。

ツイッターでは養生テープで窓ガラスを補強すると良いという情報が流れ、一部では養生テープが売り切れたという話もあります。

今日は、今からできる窓ガラス飛散防止対策方法を紹介します!

スポンサーリンク

台風対策!窓ガラスは風速何メートルまで耐えられる?

窓ガラスメーカーAGCのホームページではこのように書かれていました。

『風速48.0 m/秒まで耐えられるよう設計されている』

引用元:AGCガラスの対風圧と風速

ちなみに東京都23区の過去最高最大瞬間風速は、46.7m/秒。

それでは、強風への対策は何ができるのでしょうか?

スポンサーリンク

台風対策!窓ガラス飛散対策

窓ガラスはある程度強度があり、風だけで割れる心配はほとんどなく、多くは風で飛ばされてきた物が当たって割れるそう。

そこでできる対策は・・・

まずは、飛散しそうなものを屋内へ移動させる!!

飛散しそうなものとは?

・物干し竿
・植木鉢やプランター
・自転車
・外用のゴミ箱
窓ガラス対策は・・・
雨戸やシャッターがあれば閉める
飛散防止フィルムを内側から貼る
・飛散防止フィルムがなければ、ダンボールを内側から貼る
・ダンボールもなければ厚手のカーテンをしめておく

網戸が外れて飛ぶ場合もあるそう。心配な場合は、外して屋内へ移動させましょう!

スポンサーリンク

台風対策!養生テープ貼り方

養生テープ、または代用テープで窓ガラスに補強をする場合は、どのように貼るのでしょうか?

窓枠に沿って四角に貼った後、×印に貼るのが良いそうです。

スポンサーリンク

台風対策!養生テープを貼ったらどうなる?動画

養生テープ貼ってないガラス、貼ったガラスの対比動画です。

養生テープを貼っても窓ガラスは割れるので、割れたガラスの飛散防止にはさらにダンボールやビニールシートなどをかぶせる必要がありそう。

スポンサーリンク

台風対策!養生テープがない場合の代用品

窓ガラス飛散対策で養生テープを貼りたいけど、手に入らない!家に無い!場合は、別のものでも対応できます。

ただ、別のものは跡が残ってしまうことも。でも安全には代えられないですよね。

養生テープの代わりに代用できるテープ

・幅広ビニールテープ
・塗装用マスキングテープ
・布ガムテープ
・紙ガムテープ
以上が窓ガラス飛散防止用として使えそうです。

紙ガムテープは跡が残るそう。跡が残ってしまったら100円ショップのシール剥がし液なども有効そうですね。

 

スポンサーリンク

台風対策!窓ガラス飛散防止対策のまとめ

猛烈な勢いの台風10号。

窓ガラス飛散被害を防ぐためには、まず飛散しそうなものを屋内へ移動

次に養生テープ、または代用テープを窓ガラスに貼りましょう

養生テープの貼り方や養生テープを貼った場合、貼らなかった場合の動画もご紹介しました。

 

飛散防止フィルムを貼っていれば、養生テープは貼らなくても大丈夫。震災にも備えられるので、飛散防止フィルムを貼っておくことをオススメします!

 

 

こちらもどうぞ!
ママが気になる情報
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました