Fukushima50フル動画を格安で見る方法!料金比較一覧!どこが一番安い/お得?

VOD

2020年3月6日に映画館での公開が始まったばかりの「Fukushima50」。観に行こうと思っていたのに、映画館が営業していない!または、行くのを躊躇しているという方も多いはず。

きゃりー
きゃりー

映画館に行きたいけど、人が集まるところは怖い!

そんな方には、動画配信サービスU-NEXTのオンライン上映がオススメ。30日の無料期間の間にお得に見てしまう事ができるんです!

▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます

 

本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

現在のところ「Fukushima50」を配信している動画配信サービスはいくつかあるのですがU-NEXTなら登録時にもらえ600ポイントを使ってお得に(実質1300円!)見る事ができます!

▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます
スポンサーリンク

「Fukushima50」動画配信状況

「Fukushima50」U-NEXT以外でもこちらの動画配信サイトでオンライン上映されています。

配信先 オンライン上映
配信状況
月額料金(税込)
ポイント付与
無料期間
U-NEXT 1900円 2189円
(600P)
31日間
TSUTAYA 1900円 2658円
(1100P付与)
30日間
hulu ×
paravi ×
FOD ×
amazonプライム 1900円 500円
(ポイントなし)
30日間
dTV 1900円 550円
(ポイントなし)
31日間
ビデオパス 1900円 618円
(550P)
30日間
DMM 1900円 550円 30日間
▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます
スポンサーリンク

「Fukushima50」を見るのにU-NEXTがおすすめな理由

動画配信サービスってたくさんありますよね。その中でも「Fukushima50の視聴にU-NEXTがおすすめな理由をご紹介します。

U-NEXTがおすすめな理由!
「ないエンタメがない!」がキャッチフレーズ。

・見放題作品が多い
・漫画や雑誌も読める
・ダウンロードできる
・1契約で4アカウント取れる
・毎月1100円分のポイントがもらる
・いつでも解約できる
お得に期間中だけ利用していざ解約しようとしても、動画配信サービスによっては、解約ページまでなかなか辿り着けなかったりするのですが、その点、U-NEXTは簡単に解約できました。

U-NEXTの解約方法はたったの3ステップ!

設定・サポート> 契約内容の確認・変更> 解約手続き
きゃりー
きゃりー

ただ、解約するとその日から視聴できなくなるので、課金日になる直前で解約するのがおすすめです。

▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます
スポンサーリンク

「Fukushima50」のストーリー/あらすじ

Fukushima50」の予告版動画です。


あの日、原発内に残り戦い続けた50人の作業員たちを、世界は“Fukushima 50(フクシマフィフティ)”と呼んだ。2011年3月11日午後2時46分。マグニチュード9.0、最大震度7という日本の観測史上最大の東日本大震災が発生した。太平洋から到達した想定外の大津波は福島第一原発(イチエフ)を襲う。内部に残り戦い続けたのは地元出身の作業員たち。外部と遮断されたイチエフ内では制御不能となった原発の暴走を止めるため、いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた。それは人の手でやるしかない命がけの作業。同じころ、官邸内では東日本壊滅のシミュレーションが行われていた。彼らは言った。 「これが自分たちの仕事だ」-米CBS NEWS 「原発内で、顔も名前もわからない50人の作業員Fukushima50が戦っている。彼らが最後の砦だ」-米The New York Times 福島第一原発を放棄した場合、被害範囲は東京を含む半径250km。避難対象人口は約5,000万人。それは東日本壊滅を意味していた―

引用元:TSUTAYA

きゃりー
きゃりー

関係者90人以上にインタビューをして書かれた本「「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」が原作です!

▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます

 

スポンサーリンク

「Fukushima50」の感想やレビュー

「Fukushima50」を観た方の感想やレビューを集めてみました。

ネット配信で見ました。原作を読んだ上で映画館に行こうと思っていたのですが、世の中がこう言う状況になって行けないなぁ、と思っていたところで配信が始まり、さっそく見ました。

細かな部分は確かに原作本にかなわないかもしれませんが、映像化することの意義はそれを上回ると言えます。絶望、と言う言葉では言い尽くせないほどの悲惨な状況。本当に戦争のようです。なんの前触れもなく突如発生する水素爆発は見ていて辛くなってくるほど。映画だとわかっていても無力感に打ちひしがれてしまいそうです。もし彼らが諦めていたら、今の日本は無かった。ラストサムライを彷彿とさせる渡辺謙の演技は日本人の本質を体現していると思いました。
今在宅を余儀なくされている皆さん。この映画をお勧めします。できれば家族揃ってご覧ください。我が家では、乗り気でなかった娘が一番のめり込んでいました。
封切りから間もないのにネット配信に踏み切った制作者のみなさん、ありがとうございました。

引用元:ヤフー映画

始まって3分で涙が出てしまいました。もともと東日本大震災関連ではすぐに泣いてしまうのですが、さすがに自分でもびっくりするほど泣いてしまいました。ここまで泣いたのは子供の頃見た映画以来です。キャスティングから物語の内容まで最高でした!

引用元:ヤフー映画

▶️今すぐ「Fukushima50」をお得に見る!→U-NEXT公式サイトにいきます
VOD映画
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました