笑いじわがひどい!シワが気になる時のセルフケア方法は?

商品レビュー

 

笑った時に目元や口元にできる「笑いじわ」

 

クシャっとした笑顔は魅力的ですが、あまりにもシワが目立つと老けて見られる原因になることも。

さらに、年齢を重ねていくにつれ、真顔に戻ってもシワが残りやすくなります。

 

「笑いじわが気になって思いっきり笑えなくなった」という人も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな悩ましい「笑いじわ」の原因とケア方法について探りました!

 

 

笑いじわができる原因

笑いじわの原因は「肌の乾燥」だと言われています。

 

笑いじわは笑った時に肌が引っ張られることで出来るのですが、乾燥によってハリが無く硬い肌になると、よりシワが刻まれやすく残りやすくなってしまうんです。

 

特に目元は皮膚が薄く、乾燥が進みやすい部位です。

まばたきをしたり、目をこすったりと物理的なダメージも受けやすく、しっかりとしたケアが重要になってきます。

 

 

笑いじわのケア方法

笑いじわのケアで重要なのは「保湿」です。

ここからは、具体的なケア方法やおすすめアイテムを紹介します。

 

安い保湿パックを毎日使う

手軽に試しやすいのが、毎日のスキンケアに安い保湿パックを使って念入りに保湿するという方法です。

大容量タイプのシートマスクならコスパも良く、ドラッグストア等でも簡単に手に入ります。

スキンケア中も両手が空くため、忙しい朝にも意外と使い勝手が良いですよ♪

笑いじわができやすい目元・口元までしっかりとカバーしてくれるタイプを選びましょう。

 

また、毎日使うものなので低刺激なものがおすすめです。

 

高級なスペシャルケア用のパックは、毎日使用するとかえって肌に負担をかけてしまうこともあるので注意してくださいね!

 

ハリの出る化粧品を使う

ハリの出る化粧品を使ってみるというのも一つの手です。

ハリの出る化粧品でおすすめなのが、マイクロニードルという微小な針を使った「ニードルコスメ」

マイクロニードルが刺さることで、美容成分を直接肌に届けられるという優れものです。

 

中でもヤーマンの「ニードルリフトクリーム」は、是非使ってみて欲しいアイテムです。

1個あたり100万本という圧倒的なマイクロニードル含有量に加え、保湿力の高さが魅力のアイテム。

クリームには3種のヒアルロン酸と3種のコラーゲンが贅沢配合されています。

肌を柔らかくしたところにマイクロニードルで美容成分をダイレクトに届けることで、ハリを与えます。

 

まとめ

笑うことによって肌が引っ張られて出来てしまう「笑いじわ」。

ですが、肌を保湿してコンディションを整えてあげることでケアすることは可能です。

 

・保湿パックで毎日ケアする

・ニードルクリームなどハリの出る化粧品を取り入れる

 

こういった方法は、忙しい人でも手軽に取り入れやすいのではないかと思います。

シワを気にして笑顔が消えてしまっては若々しい印象から遠ざかってしまいます。

 

きちんとお手入れして心から笑顔になりたいですね!

 

きゃりー
きゃりー

写真を撮る時も思いっきり笑いたい!

商品レビュー
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました