NHK朝ドラ:ちむどんどんロケ地・撮影場所は?エキストラ募集は?

エンタメ

NHK連続テレビ小説第106作『ちむどんどん』が2022年4月11日から始まりましたね!

こちらでは、ロケ地や撮影場所などをSNSを使ってみていきます。

  • 沖縄(ヒロインが生まれ育った場所)
  • 横浜市鶴見区(料理人を目指して上京したヒロインの下宿先)
  • 東京(ヒロインが働くレストランの所在地)

を詳しくお伝えしますよ〜!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHK朝ドラ:ちむどんどんの意味

『ちむどんどん』は、沖縄を舞台にした連続テレビ小説になります。

沖縄の方言で『胸がドキドキ』するという意味になるようです。

沖縄で生まれ育ったヒロインとその家族の50年を描いていくようです。

 

スポンサーリンク

NHK朝ドラ:ちむどんどん撮影場所・ロケ地は?

『ちむどんどん』の舞台は以下の3カ所です。

  • 沖縄(ヒロインが生まれ育った場所)
  • 横浜市鶴見区(料理人を目指して上京したヒロインの下宿先)
  • 東京(ヒロインが働くレストランの所在地)

2021年の9月にクランクインし、沖縄での撮影は11月中旬より12月中旬まで行われていたようです。

 

 

きゃりー
きゃりー

実際の撮影はどこで行われたのでしょうか?

現在わかっているロケ地&ロケ地になる可能性が高いスポットをまとめてみました。

<沖縄>

  • アクナ浜周辺(沖縄県うるま市)
  • 美ら島自然学校(沖縄県名護市)
  • 赤墓ビーチ(沖縄県国頭郡今帰仁村)
  • 旧須賀川小学校(栃木県大田原市)
  • 堀江ファーム(千葉県富里市)
  • オクマビーチ(沖縄県国頭郡国頭村)
  • 瀬底ビーチ(沖縄県国頭郡本部町)

<横浜鶴見>

  • おきなわ物産センター・てぃんがーら(横浜市鶴見区)

<東京>

  • 現在のところロケ地情報なし

各スポットについて詳しく見ていきましょう!

 

沖縄のロケ地情報

ちむどんどんの舞台は沖縄本島北部の『やんばる』地方です。

やんばる地方とは、エリアが明確に指定されているわけではなく山など自然が多く取り残されているエリアのことを言うようです。

『山原』と書きます。範囲が広いので色々なところで撮影がされていそうです。

 

既に放送された沖縄編に関しては、ロケ地情報が少しずつ明らかになってきました。

 

アクナ浜周辺(沖縄県うるま市)

番宣や第一話の冒頭部分に登場した場所です。

実はうるま市に関しては放送前からSNSに情報が寄せられていました。

 

アクナ浜は人が少ない穴場的なビーチなんだそうです。

 

きゃりー
きゃりー

海もキレイだし撮影にはピッタリなスポットですね♪

美ら島自然学校(沖縄県名護市)

ヒロインと妹が通う地元の高校「山原高校」のロケ地です。

旧名護市立嘉陽小学校の跡地を活かした施設で、現在は様々な体験学習ができるようです。

赤墓ビーチ(沖縄県国頭郡今帰仁村)

第一話の最後に4兄妹(ヒロイン・兄・姉・妹)が和彦に「ちむどんどん」の意味を教えるシーン。

その舞台となった砂浜があるのが赤墓ビーチです。

こちらもキレイなビーチです。

TWICEのMVのロケ地としても知られているスポットです。

旧須賀川小学校(栃木県大田原市)

ヒロインたちが通う小学校のシーンは、なんと栃木県の旧須賀川小学校で撮影されています。

 

きゃりー
きゃりー

沖縄じゃないんですね!

味のある木造校舎は、地元の方が見たら県外だってわかるみたいですね。

堀江ファーム(千葉県富里市)

ヒロイン一家がブタを飼育しているシーン、こちらも沖縄県外で撮影されていました。

ロケ地は千葉県富里市の堀江ファーム。

 

幻の豚肉…とっても美味しそうです!

堀江ファームの商品は道の駅みどりの郷東金をはじめ、近隣の道の駅やJAの産直センターで購入可能です。

きゃりー
きゃりー

ネットショップでの取り扱いもあるそうですよ♪

↓堀江ファーム商品のネット販売はこちら
産地直送 通販 お取り寄せトップ|JAタウン (ja-town.com)

 

オクマビーチ(沖縄県国頭郡国頭村)

国頭村のオクマビーチは、主演の黒島結菜さんが本人生出演で『ちむどんどん』の発表をした場所です。

国頭村は、『くにがみそん』と読みます。

こちらはロケ地とはなっていませんが、国頭村はこんなところみたいです。

海がとてもきれいです!!!

 

どこが撮影されているのか探すのも楽しみですね!

自然が豊かで海も綺麗で癒されること間違いなしの場所です。

今後、ドラマの中に登場するかどうかは不明ですが、沖縄に行く機会があれば是非立ち寄りたい場所ですね♪

 

瀬底ビーチ(沖縄県国頭郡本部町)

今のところ、どのシーンで使われるかは不明ですが、瀬底ビーチでも撮影が行われたようです。

こちらは車で行ける離島のようです。

 

きゃりー
きゃりー

どんなシーンで登場するか気になりますね!

横浜鶴見のロケ情報

沖縄編の次はヒロインが料理人を目指して上京します。

その時の下宿先である横浜市鶴見区のロケ情報を調べました。

 

おきなわ物産センター・てぃんがーら(横浜市鶴見区)

実は、横浜市鶴見区には「沖縄タウン」と呼ばれている仲通商店街というスポットがあるんです。

かつて多くの沖縄の方が職を求めて移住したのだとか。

 

中でも、上記の「おきなわ物産センター」はロケ地なんじゃないか?と噂になっているみたいです。

東京のロケ情報

ヒロインは上京後、銀座の高級イタリアンレストランで修行に励みます。

実は、そのレストランでのシーンは渋谷NHK放送センターのスタジオセットで収録されているとのこと。

しかし、東京銀座周辺でロケが行われる可能性は十分にあります。

 

きゃりー
きゃりー

今後も最新情報を要チェックですね。

スポンサーリンク

NHK朝ドラ:ちむどんどんエキストラ募集

現在、エキストラの募集情報を見受けられませんでした。

エキストラ募集がかかった時のためにこちらの会社に登録しておくのもいいですね!

 

スポンサーリンク

NHK朝ドラ:ちむどんどん撮影地・ロケ地まとめ

2022年NHK前期朝ドラ『ちむどんどん』についてお伝えしてまいりました。

現在判明しているロケ地は以下の通り。

  • アクナ浜周辺(沖縄県うるま市)
  • 美ら島自然学校(沖縄県名護市)
  • 赤墓ビーチ(沖縄県国頭郡今帰仁村)
  • 旧須賀川小学校(栃木県大田原市)
  • 堀江ファーム(千葉県富里市)
  • オクマビーチ(沖縄県国頭郡国頭村)
  • 瀬底ビーチ(沖縄県国頭郡本部町)

東京や横浜市鶴見区のロケ地はまだ明らかになっていませんが、鶴見の仲通商店街にある「おきなわ物産センター・てぃんがーら」がロケ地なのでは?という情報もあるようです。

今後、東京や鶴見の色々なスポットがロケ地として登場する可能性はありますね!

NHKの新朝ドラ『ちむどんどん』から目が離せませんね!

 

エンタメ
スポンサーリンク
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました