ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」カロリーや糖質は?太らない食べ方は?

グルメ情報

 

ミニストップから飲めちゃうデザート「グルクル」の新商品、「飲む白桃杏仁」が発売されました。

 

カップに入ったソフトクリームと白桃ソース、杏仁豆腐を「グルっ、クルっ」と混ぜて合わせて飲む商品。

 

ゴロゴロ果肉入りの白桃ソースがなんとも贅沢な一品です。

杏仁豆腐・ソフトクリームと混ざり合うことで、どんな味わいになるのか気になります。

 

しかし、お味と同じくらい気になるのがカロリーや糖質。

 

食べてみたいけど太りたくない!というのが本音ですよね?

 

そこで、グルクル「飲む白桃杏仁」の発売日、カロリー&糖質、太らない食べ方について調査しました。

スポンサーリンク

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」発売日は?

 

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」は9月17日より発売開始されています。

 

スポンサーリンク

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」カロリーと糖質は?

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」のカロリーと炭水化物です。

 

カロリー:319kcal

炭水化物:54.2g

 

公式サイトには糖質量が掲載されていなかったので、炭水化物量を記載しました。

白桃ソースの中の果肉に食物繊維が含まれているので、記載している炭水化物の量より糖質量は若干少なくなるのではないかと思われます。

 

それにしても結構カロリー高めですよね…。

食べ応えのあるデザートなので仕方が無いかもしれませんが、出来ることなら少しでも罪悪感を減らして楽しみたいところ。

という訳で、グルクル「飲む白桃杏仁」の太らない食べ方について調べてみました。

 

スポンサーリンク

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」太らない食べ方は?

 

ズバリ、「食物繊維をたっぷり含んだ食事の後に食べる」という食べ方です。

糖が体脂肪に代わりやすいのは、血糖値が急上昇したときだと言われています。

 

血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが大量に分泌され、糖を脂肪として体内に蓄えるためです。

甘いものを食べる前に食物繊維を摂っておくことで、血糖値の上昇を緩やかになり糖が体脂肪として蓄積されにくくなるのです。

さらに、食物繊維には血糖値の上昇を緩やかにする働きに加え、余分な糖や脂肪の吸収を抑えて体外に排出させる働きもあるんです。

肌あれ改善効果なども期待できるため、食物繊維は女性にとって心強い味方なんです!

 

グルクル「飲む白桃杏仁」を食べる時は、野菜やキノコ、海藻類を中心としたランチの後にデザートとして食べてみてはいかがでしょうか?

 

グルクルは食べ応え満点のデザートなので、軽めの食事でも十分満足できると思いますよ。

 

せっかくなら食べ方を工夫して、余計な心配をせずに食べた方が美味しく頂けそうですよね♪

スポンサーリンク

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」口コミ

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」のTwitterでの口コミを調べてみました

 

スポンサーリンク

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」まとめ

ミニストップのグルクル「飲む白桃杏仁」は9月17日より発売されています。

  • カロリーと糖質は?

カロリー:319kcal/炭水化物:54.2g

(糖質については公式サイトに記載なし)

 

  • 太らない食べ方

食物繊維を多く含む食事の後に食べる

 

グルメ情報
スポンサーリンク
carrieをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました