カフェばこPRO SC-C251の口コミ評判をレビュー!お手入れは面倒?シロカ

家電レビュー

カフェばこPRO SC-C251の口コミ評判のレビューについてお伝えします。

カフェばこPRO SC-C251はパーツの取り外しが可能で、お手入れも楽にできます。

自動計量システムが搭載されているので、豆と水をセットするだけで抽出が可能です。

ミルはコーンミルを採用されており、豆が均一に挽けることで雑味のない安定した味わいになります。

最大6杯分のコーヒーの抽出が可能です。

 

きゃりー
きゃりー

カフェばこPRO SC-C251を実際に購入した方の口コミや評判を調べてきました!

 

カフェばこPRO SC-C251の口コミ評判をレビュー!

まず、 カフェばこPRO SC-C251について、良い口コミと悪い口コミそれぞれで見ていきましょう。

カフェばこPRO SC-C251の良い口コミ

水や豆の自動計量ができて便利

  • 水とコーヒー豆の補充をすれば、安定して毎日使えるのが便利。
  • 自動計量なので、水を入れすぎて味が薄くなってしまう心配がない。

コーヒーを毎日飲む人にとっては、豆や水の計量というのは手間ですよね。

量を間違えてしまうと、味にも影響が出てしまいます。

 

きゃりー
きゃりー

家庭で毎日安定した味を抽出するというのは意外と至難の業。

 

 

自動計量でいつでもおいしいコーヒーが楽しめるのは嬉しい機能ですね♪

 

お手入れが楽

  • パーツが簡単に取り外せて、お手入れが簡単
  • ずっとハンドドリップだったが、カフェばこPRO SC-C251にしてから洗い物が少なくなった。

コーヒーを入れた後のお手入れは結構手間ですよね。

ハンドドリップの場合は、豆を測る秤やミル、お湯を沸かすポット、ドリッパーやサーバーなど道具も多いので、特にお手入れは時間もかかります。

 

きゃりー
きゃりー

毎日のことなので、お手入れが楽というのはかなりポイントが高いですよね!

 

 

操作が簡単

  • 機械音痴の自分でもすぐ操作することができた。
  • ボタンを数回押すだけでおいしいコーヒーが入れられる。

カフェで見かけるコーヒーサーバーは、複雑で操作も難しそうですよね。

けれど、カフェばこPRO SC-C251は操作もシンプルなので、届いたその日からおいしいコーヒーが入れられます。

毎日使うものだからこそ、操作がしやすいことも重要ですよね。

 

カフェばこPRO SC-C251の悪い口コミ

  • 濃い目のコーヒーが好みの人には少し味が薄く感じる。
  • フィルターのセットがやりづらい

カフェばこPRO SC-C251は豆のひき方や温度などが選べますが、濃い目の味やこだわりのある人には少し物足りなく感じる人もいるかもしれません。

実は、豆や水の量は、規定量から変えることもできます。

例えば水180mlのところを120mlに変えれば、濃い目のコーヒーを作ることもできます。

すべてをコーヒーメーカー任せにせず、好みに応じて調整も可能なのです。

また、慣れないうちはフィルターのセットが少しやりづらいかもしれません。

しかし、毎日使っているうちに少しずつ慣れて、スムーズに使えるようになったという声もあるので、とにかく使う頻度を上げていくのもいいでしょう。

 

カフェばこPRO SC-C251をおすすめする人

  • とにかく扱いやすいコーヒーメーカーが欲しい人
  • 他のコーヒーメーカーやハンドドリップで挫折してしまった人
  • 毎日同じ美味しさを楽しみたい人

カフェばこPRO SC-C251の口コミでは、とにかく「扱いやすい」という意見が目立っていました

豆や水の自動計量機能がついていることに加え、操作やお手入れも楽々なのでコーヒーメーカー初心者さんにもおすすめです。

お家で美味しいコーヒーが飲みたくて色々道具を揃えたけど、お手入れが面倒でインスタントに逆戻りしてしまった…なんて方も続けられそうですね♪

カフェばこPRO SC-C251をおすすめしない人

  • コーヒーに対するこだわりがかなり強い人
  • コーヒーを入れる手間が苦痛ではない人

詳しくは後ほど解説しますが、カフェばこPRO SC-C251は、好みに合わせて豆の挽き具合や抽出温度を選べることもあり、多くの人はコーヒーの味に満足しています。

しかし、コーヒーの味に対するこだわりが強い人にとっては、少し物足りなく感じることもあるようです。

もちろん水の量を変えたりすれば、ある程度の調整は可能ですが、自動で簡単にコーヒーが入れられるというカフェばこPRO SC-C251ならではのメリットは薄れてしまうかもしれません。

また、自分で道具を揃えたり、豆の挽き具合を微調整してみたい人もハンドドリップでじっくり入れた方が満足できそうですね。

 

カフェばこPRO SC-C251のお手入れ方法は?

ミル機能があるコーヒーメーカーのお手入れは難しそうなイメージですが、カフェばこPRO SC-C251はお手入れがとてもしやすいコーヒーメーカーです。

 

きゃりー
きゃりー

詳しく見ていきましょう!

  • ミルお手入れモード
    ミルのお手入れには専用のモードがあります。
    お手入れモードを使えば、ミルの中に残った豆のかけらや粉もきれいにお掃除できます。
  • バスケット
    ドリッパーと一体型になっているバスケットは、取り外せて丸洗いできます。
    コーヒーの粉で汚れがちなドリッパー回りもお手入れが簡単で気持ちよく使えますよ。
  • 給水タンク
    給水タンクも本体から取り外せることができ、丸洗い可能です。
    気になる夏場も清潔に使うことができますよ。
  • クリーニングモード
    給水タンクと本体内部の水を自動で排出するクリーニングモードがあるので、気になる本体内部もいつも気持ちいい状態を維持できます。

このように、お手入れが楽にできるので、いつでもおいしいコーヒーを楽しめるのがいいですね。

カフェばこPRO SC-C251の使い方は?

それでは、カフェばこPRO SC-C251の実際の使い方をご紹介します。

  1. 豆と水を入れておく
  2. お好みの温度と杯数を選択
  3. できあがり

たったこれだけなんです!

豆はホッパーに、水は水タンクにあらかじめセットしておけば、必要な分を自動計量して使ってくれるので本当にお手軽です。

 

きゃりー
きゃりー

「機械操作が苦手でも使いやすい」という口コミもありましたよね!

 

カフェばこPRO SC-C251の特徴

カフェばこPRO SC-C251には次の7つの特徴があります。

  • 豆・水の計量不要
  • 挽き方・抽出温度が選べる
  • 最大6杯抽出可能
  • サーバー予熱&保温機能
  • マグカップへの抽出OK
  • 豆・粉どちらも使える
  • 安心設計

カフェばこPRO SC-C251の特徴を詳しく見ていきましょう!

豆・水の計量不要

カフェばこPRO SC-C251は自動計量システムが搭載されているので、水の計量は不要です。

給水タンクに水を入れてから72時間で入れ替えのタイミングを知らせる「水替えサイン」もあるので、水を入れっぱなしにしたまま忘れてた!ということも防げます。

また、豆も入れる量に合わせた豆を挽くので、計量の手間はありません。

容器には豆を最大200グラムまで入れられるので、買った豆をそのままコーヒーメーカーに入れておけばいいので、保存の手間もありませんね。

 

挽き方・抽出温度が選べる

カフェばこPRO SC-C251はコーン式ミルを採用しています。

摩擦熱が置きづらく、均一に豆を挽くことができるので、雑味が少ない飲みやすいコーヒーを入れられます。

 

きゃりー
きゃりー

また豆の焙煎に合わせた温度設定が可能です。

浅煎りには高温の94度、深煎りには低温の84度で設定できるので、豆の風味を失うことなく薫り高いコーヒーが入れられるんですよ。

 

最大6杯抽出可能

サーバーへの抽出は最大カップ6杯分、120mlまで可能です。

自宅にお友達を呼んだ時にも一度にコーヒーを入れることができるのは嬉しいですね。

 

サーバー予熱&保温機能

事前にサーバーを温めておくことができるので、抽出したコーヒーとの温度差が発生せず、味が変わることなくカップに入れることができます。

また30分までの保温機能を搭載しているので、入れたての味をキープすることもできますよ。

 

マグカップへの抽出OK

カフェばこPRO SC-C251はサーバーを外して、マグカップを置けば、マグカップに直接注げる「じかマグ」という機能があります。

 

きゃりー
きゃりー

急いでいるときにさっと1杯すぐに飲めるのがいいですね。

豆・粉どちらも使える

カフェばこPRO SC-C251はコーヒーが豆の状態でも粉の状態でも対応が可能です。

お店で挽いてもらった豆をすぐにドリップするもよし、いつもと違う豆を自宅で挽くもよし、お好みで使えるのがいいですね。

 

安心設計

カフェばこPRO SC-C251はバスケットとサーバーが設置していないと動作しない検出機能が搭載されています。

コーヒーを入れた後、サーバーをセットし忘れたまま、次の抽出の時にコーヒーがこぼれてしまったという失敗はもうありません。

カフェばこPRO SC-C251の口コミ評判をレビューまとめ

カフェばこPRO SC-C251の口コミ評判や特徴 についてお伝えしてきました。

コーヒーのある暮らし、ちょっと憧れですよね。

けれど、コーヒーを入れるのは道具もそろえないといけないし、難しそうと感じていた人も少なくないでしょう。

でも、カフェばこPRO SC-C251 は、

  • 豆や水の自動計量機能がついて便利!
  • 操作やお手入れも簡単!

と大好評でした。

使い勝手の良いコーヒーメーカーがあると、毎日お手軽においしいコーヒーが味わえる生活に変わります。

1杯のコーヒーで、ささやかな毎日も贅沢な気分になれそうですね♪

 

タイトルとURLをコピーしました