ジョセフィーヌドレッシング入手・購入方法!似てるドレッシングは?

暮らし

ジョセフィーヌドレッシングって知ってますか?

保存料が含まれない、素材の味を存分に活かした濃厚ドレッシングで、グルメな人たちの中でも、話題のドレッシングなんです。

実はこのジョセフィーヌドレッシング、手に入れるのにちょっと苦労するドレッシングで、「幻のドレッシング」とも呼ばれています。

今回はジョセフィーヌドレッシングの特徴や購入方法を紹介します♪

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングとは?

ジョセフィーヌドレッシングは、千葉県にある「株式会社エム・オー・ディー」という会社が販売しているドレッシングです。

キャッチコピーは「ドレッシングのイメージをかえたフランス生まれのオリジナルドレッシング」とされ、ラベルにも記載されています。

味はこんな感じ!

ジョセフィーヌドレッシングは、濃厚でクリーミーな味のドレッシングです。

原材料がとってもシンプルで、セロリやにんじん、にんにくなどの野菜類に、数十種類の酢パイスが使われています。

原材料のこっくりとした野菜の甘味に、にんにくの風味がパンチがあり、サラダだけでなくお肉や魚などにも合わせたくなる味わいです。

我が家の娘たちも、ジョセフィーヌドレッシングが大好き!

子供でも食べやすい、癖のないドレッシングだと思います。

大容量ドレッシング

1本500mlの大容量です。

初めてジョセフィーヌドレッシングを見たとき「大きいーっ!」を思ってしまいました。

スーパーなどで手に入りやすいドレッシングの容量が、180ml~380mlなので、ジョセフィーヌドレッシングの500mlは見た目も大きく感じるのは間違いないです。

デメリットは賞味期限

ジョセフィーヌドレッシングは保存料が入っていないため、賞味期限が1ヵ月ほどしかありありません。

大容量なのに賞味期限も早いので、買いだめすることが出来ないのが難点です。

開封後は早めに使い切りましょう。

賞味期限が早いのがデメリットでもありますが、保存料など含まれず体に優しいドレッシングというのは嬉しいですよね。

そしていつでも新鮮な素材の味が楽しめるのが、ジョセフィーヌドレッシングの魅力でもあります。

価格

生産している会社や、正規取扱いをしている一部スーパーでの購入は、1本500円~600円ほどで購入が出来ます。

500mlの大容量ドレッシングにしては、意外とお手頃価格だなーと思うのですが、幻のドレッシングと呼ばれる理由は、手に入りにくいところ!

次の項目で詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングの入手方法は?

ジョセフィーヌドレッシングが「幻のドレッシング」と呼ばれるのは、手に入れるのが難しいから!

そんなジョセフィーヌドレッシングを入手する方法を紹介します。

Amazonで正規購入

Amazonで正規購入する方法です。

価格は1480円+送料

というのが、メイン価格帯です。

 

割高になっているものもありますが、大体1,500円前後が相場のようです。
プライム対象になっていないので、送料600円~800円程度上乗せされます。

Amazonでもすぐに売り切れになってしまうようですが、商品ページに「〇月〇日入荷」と、入荷日が記載されているので、売り切れていたら、入荷のタイミングで要チェックです。

製造元から直接購入

製造している千葉県にある株式会社エム・オー・ディーから直接購入することが出来ます。

ただし!会員にならなければ購入することは出来ません。

会員になるためには、すでに会員になっている人から紹介を受ける方法しかありません。

製造元から購入する場合は、1本500円~600円になります。

一部スーパーで取扱いあり

実は一部スーパーでは、ジョセフィーヌドレッシングを常時購入出来るんです。

千葉県や茨城県を中心に展開する、「セイミヤ」というスーパーでお取扱いがあります。

価格は500円~600円程度。

千葉県や茨城県でも限られた地域にしかないスーパーですが、お近くの人はチェックしてみてくださいね。

取扱いスーパー
・セイミヤ(千葉県・茨城県)
・まるおか(群馬県)
・トミー(群馬県)
・コーエー(静岡県)

 

メルカリなどで購入する

メルカリなどのフリマアプリでも販売されています。

チェックしてみたのですが、価格は1本1500円・2本2500円程度で販売されていました。

転売目的で購入している人もいるんだなぁーと、ちょっと悲しくなりました。

通常価格の3倍くらいの価格ではありますが、売り切れているものも多くあり、ジョセフィーヌドレッシングの手の入りにくさ、幻さが感じられました。

再現レシピで自分で作る

ジョセフィーヌドレッシングは、再現レシピが複数あります!

原材料を見てみるとシンプルな素材が多いので、実は私も挑戦してみたんです。

再現レシピで作ったドレッシングは、これはこれでおいしかったのですが、やはり本物の味には及ばず…。

本物を知ってしまったら、なんだか物足りなかったです。

スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングに似てるドレッシング

ごまドレッシングとも違う、サウザンドレッシングでもない…

やっぱりジョセフィーヌドレッシングは、唯一無二なんだな、と思いつつも、似ているドレッシングを見つけました!

フォロミールドレッシング

「株式会社やましな(徳島県)」が作る、フォロミールドレッシングは、風味豊かで濃厚な味わいとのことで、ファンが多いドレッシングです。

国産玉ねぎとニンニク、特性のスパイスを使って加熱せずに作られているそうです。

クリーミーな独特の味わいが、ジョセフィーヌドレッシングと同様のテイストで、似ているとも噂されているんです。

実際にフォロミールドレッシングを食べてみたのですが、確かに「系統」は同じかな!

といった印象です。

こってりとしたクリーミーな味わいに、ニンニクやスパイスの香りが加わって、フォロミーるドレッシングもすっごくおいしかったです。

違うかなーと感じる点は、ジョセフィーヌドレッシングのほうが、ナッツ感が強い感じがしました。

フォロミールドレッシングは、カルディでお取扱いがあるので、ジョセフィーヌドレッシングより手軽に手に入りますね。

スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングで食べたいおすすめサラダ

ジョセフィーヌドレッシングが合うおすすめの組み合わせを紹介します。

ナッツとブロッコリーが最高に合う

ジョセフィーヌドレッシングが合うサラダのおすすめは、ブロッコリー!

茹でたブロッコリーに、ジョセフィーヌドレッシングをかけるだけで、最高のごちそうになります。

さらに砕いたナッツを散らすと、やみつきになる味です。

温野菜にはマスト

ブロッコリー以外にもおすすめしたいのは、温野菜とジョセフィーヌドレッシングの組み合わせです。

シンプルな温野菜が、いっきにおもてなし料理級のおいしさです♪

サラダ以外も相性抜群

ジョセフィーヌドレッシングは、その濃厚さゆえ、サラダ以外の食材に合わせるのもおすすめです!

パスタ

茹でたパスタ麺に、ジョセフィーヌドレッシングをあえるだけ!
少しだけわさびや、柚子胡椒を混ぜると味にパンチが出るのでおすすめです。

ピラフ

炊飯器でお米を炊く際に、ジョセフィーヌドレッシングと水を入れます。

炊き上がったらバターを足すと、味わい深いピラフに!
我が家では炊くときコーンとシーフードを入れています。

トンカツのソース

揚げ物のソース替わりにもおすすです。

私のおすすめはトンカツ!
ジョセフィーヌドレッシングに含まれる酢が、油ものをさっぱりと感じさせてくれるので、とっても食べやすくなります。

スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングまとめ

私ははじめて「ジョセフィーヌドレッシング」と聞いたとき、

「え?何か痩せるドレッシングなの?」

「美容グッズにありそうな名前…大丈夫?」

と思ったのが正直な感想でした。笑

実際は、素材の旨味たっぷりな濃厚ドレッシング!

食べたいときにいつでも食べれるという商品じゃないのが残念ですが、だからこそちょっとした特別感を味わうことが出来る、贅沢ドレッシングだなーと感じました。

また食べられる日まで。

我が家では再現レシピの研究と、そっくり代用ドレッシングで我慢しようと思います。

暮らし
スポンサーリンク
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました