主婦のパート代はお小遣いになる?生活費になる?有意義な使い道は?

ママが気になる情報

主婦のパート代はどのように使われることが多いのでしょう?

せっかくだから自分のお小遣いにしたいと思いつつも、なんとなく後ろめたさを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、「主婦のパート代をお小遣いにするのは普通?」「皆はどんな使い方をしているの?」といった部分を調査してみました。

 

スポンサーリンク

主婦のパート代をお小遣いにするのは普通?

 

やはりパート代は家計の足しにするという主婦が多いようですが、自分のお小遣いにしている主婦もそこまで珍しい訳ではなさそうです。

パート代をお小遣いにする派・しない派、それぞれの意見をまとめてみました。

 

パート代をお小遣いにする派の意見

パート代をお小遣いにする派の意見として多かったのは次のようなものです。

  • 夫が全部お小遣いにして良いと言っているから
  • 夫の収入だけで生活費は賄えるから
  • パートに加え家事や育児もほとんど自分がやっているから

許される状況だからという理由が目立ちました。

元々家計にゆとりがある状況であれば、パート代の使い道まで制限されることは少ないようです。

また、共働きでありながら家事・育児の大半を自分がやっているので、収入額に関わらずそれなりのお小遣いを貰うべきだと考える人もいました。

 

パート代をお小遣いにしない派の意見

パート代をお小遣いにしない派の意見として多かったのは次のようなものです。

  • 生活が厳しいので家計の足しにせざるを得ない
  • 夫に比べて稼ぎが少ないのに多額のお小遣いをもらうのは申し訳ない
  • 稼いだお金は一旦家に入れるように決めているから

そもそも家計を支えるためにパートに出ている人も少なくありません。

また、家計に余裕があっても「稼いでいる夫よりお小遣いをもらうべきではない」と妻側が遠慮しているケースも見られました。

中には、夫婦ともにお給料は一旦家に入れ、そこから毎月決まった額をお小遣いにするなどルールを設け、キッチリ家計管理をしているという声も。

 

スポンサーリンク

主婦のパート代の使い道をご紹介!

頑張って稼いだパート代はできるだけ有意義に使いたいものです。

世の主婦がパート代をどのように使っているのか調べてみました。

 

生活費にする

「夫の収入だけでは心もとない」「少しでも余裕のある生活がしたい」という理由でパートに出ている主婦は多いものです。

夫の収入だけで何とかなると言っても、そのためにはある程度厳しく家計管理をする必要があります。

毎月ギリギリでやりくりしていた場合は、パート代が家計に加わることで精神的にも楽になるでしょう。

また、子供の成長と共に食費などもかかるようになるので、その分をパート代で補填しているケースも多いようです。

 

自分のお小遣いにする

夫の収入だけである程度余裕のある生活ができている場合は、パート代を自分のお小遣いにするケースが多いようです。

収入が無いと、自分のためにお金をかけることに罪悪感を持ってしまう人も多いのではないでしょうか?

自分で稼いだパート代なら、そういった後ろめたさを感じずに自由にお金を使うことができます。

夫からお小遣いをもらっていた場合は、その分をパートで稼ぐことで生活費や貯蓄にまわせる額が増えるので家計的にもメリットが生まれます。

パート代を全額お小遣いにする派と、一部をお小遣いにして残りは他の用途にまわす派がいました。

 

子供の教育費に充てる

子供の習い事にかかるお金をパートで賄っている人も少なくないようです。

子供がやる気になっているのに「お金が無いから無理!」というのは親として心が痛むものですよね。

また、ママは子供にやらせてみたいことがあっても、パパがあまり乗り気でないと「これをやらせてみたい」と言い出しづらかったりすることも。

そう言った場合にパートでの収入があれば、余計なことを気にせず子供に好きなことをさせてあげられます。

きゃりー
きゃりー

また、最近は中学受験をする家庭も増えています。

習い事だけでなく、塾代や学費などにパート代を充てているケースもあるようです。

 

将来のために貯金する

子供の学費や老後の生活を見据えて貯金しているという声も。

「夫の収入は生活費に充て、妻のパート代は貯金する」と決めている家庭もあるようです。

もともと夫の収入だけで無理なく生活できていた場合は、変に贅沢したりせずしっかりと貯めて行った方が良いかもしれません。

パート代をお小遣いにしている主婦でも「全部使わずに自分の口座に貯金している」「毎月額を決めて積み立てている」など一部を貯金している人は多かったです。

 

家族でのプチ贅沢に使う

普段の生活は夫の収入だけで問題なくても、旅行や外食などはお金がかかるのでなかなか行けていないという家庭は少なくないでしょう。

そういった普段は我慢しているプチ贅沢にパート代を使うのも、素敵なアイディアだと思います。

お金も大切ですが家族で素敵な思い出を作るのも大切なことです。

「次はこんなことをしよう」と考えると働くモチベーションも上がりそうですよね♪

きゃりー
きゃりー

旅行や外食以外に、家族へプレゼントを贈るという人もいました。

 

スポンサーリンク

主婦のパート代は有意義に使おう!

パート代をお小遣いにしている主婦は決して少なくはないようです。

家計的に問題が無いのであれば、パートをしている主婦自身のリフレッシュにもなるので悪い使い方ではないと思います。

パート代の使い道は家庭の経済状況や考え方によって様々です。

「絶対にこう使うべき!」という正解はありませんが、家族みんなが笑顔になれるよう有意義に使いたいものですね。

 

主婦パートの記事をいくつか書いています♪
よかったらご覧ください^^

 

 

ママが気になる情報
スポンサーリンク
staff2をフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました