主婦がパートに行きたくない原因は何?対処法はある?みんなはどうしてる?

ママが気になる情報

「パートに行きたくないな」「辞めてしまいたいな」と感じている主婦は少なくないようです。

人間関係や仕事内容、待遇面など働いていたら色々不満は出てきますよね。

今回は、よくありがちな主婦がパートに行きたくない原因と対処法について解説します。

「パートが憂鬱で仕方ない」という主婦の方は参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

パートに行きたくない原因1「職場の人が合わない・嫌い」

パートに行きたくない理由として最もよく聞くのが人間関係です。

嫌いな人がいるとそれだけで職場に行くのが憂鬱になりますよね。

上司が嫌い・怖い

仕事の度に上司に怒られるのはストレスが溜まるものです。

もちろん仕事が出来ていなければしょうがない部分もあるのですが、頑張っているつもりなのに怒られてしまうと、どうすればいいかわからなくなってしまいます。

また、中にはその時の気分や人によって態度が変わる理不尽な上司もいたりします。

そんな上司の顔色を伺うことで、余計に仕事が捗らなくなるという悪循環もあるあるですよね。

同僚が嫌い・合わない

一緒に仕事をする同僚がストレスになるケースもあります。

嫌味を言ってきたり、仕事を押し付けてきたり、いつも他人の悪口ばかり聞かされたり。

そんな人とは距離を置くのが一番なのですが、仕事なので関わらない訳にはいかないのが辛い所です。

女性の多い職場だとグループが出来ていたりして、上手く馴染めなかったり、要らぬもめ事に巻き込まれてしまうなんてことも。

飲み会などプライベートの付き合いが面倒

職場によっては飲み会などが頻繁に開催されることもあります。

そういうお付き合いが好きな人にとっては良いかもしれませんが、「プライベートまで職場の人と過ごしたくない」という人も少なくないはず。

でも、全員参加する空気だと断りづらかったりするんですよね~。

飲み会以外にも「お昼休みは皆でランチ」といった暗黙の了解に疲弊しているという声もよく聞かれます。

スポンサーリンク

パートに行きたくない原因2「仕事内容が合わない」

パートといえど仕事をする場。

お金のためとは思っていても、仕事内容が合わないとやっぱり辛く感じるものです。

仕事が難しい

職種によっては覚えることが多かったり、手先の器用さが求められたりする場面も。

自分が得意な分野であればやりがいにつながるかもしれませんが、苦手分野だと苦痛を感じてしまいます。

頑張っても上手くいかないと「自分は何もできないんだ」と自己肯定感が下がってしまい、ますます仕事に行くのが辛くなってしまいます。 

体力的にしんどい

長時間の立ち仕事や力仕事、同じ姿勢で単純作業を繰り返すような仕事は体力的に辛いものです。

パートだと自分のタイミングで休憩を取ることも難しいので、仕事後はいつもグッタリという人も多いようです。

小さい子供がいたりするとプライベートでも体力を消耗するので相当しんどいですよね。

精神的にしんどい

コールセンターなどお客さんからのクレームを受けることが多い仕事はストレスが溜まりやすいようです。

また、パートなのに責任の重い仕事を押し付けられたり売り上げ目標が設定されていたりすることにプレッシャーを感じるという声も。

パートも立派な仕事とはいえ、待遇に見合わないほどストレスの大きな仕事は勘弁してほしいところです。

条件が悪い

職場環境が悪い時給が安い休みがとりづらい、といった条件の悪さにウンザリしてしまう人も。

仕事を探す時にある程度わかることもありますが、実際に働き始めて「話が違う!」と感じるケースも少なくないようです。

やりがいを感じない

パートには誰にでも出来る気楽な仕事も多いのですが、それ故に物足りなさを感じてしまう人もいます。

しっかり働きたいと頑張っても、なかなか新しい仕事を任せてもらえなかったり、周りのパート仲間と温度差を感じたりしてモチベーションが下がってしまうことも。

フルタイムでバリバリ働けたら良いのかもしれませんが、家庭の事情でそうもいかない場合もありますからね。

スポンサーリンク

パートに行きたくない原因の対処法

パートに行きたくない場合の対処法を考えてみました。

上司に相談する

上司が信頼できる人であれば、職場の悩みは上司に相談するに限ります。

上司の立場としても職場のメンバーには出来るだけ仕事を続けて欲しいもの。

仕事が覚えられないのであればコツを教えてくれたり担当業務の変更を検討してくれるかもしれません。

また、私が以前働いていたコンビニでは、相性の悪いメンバー同士が同じシフトにならないように店長がこっそり調整したりしていました。

きゃりー
きゃりー

上司の人柄にもよりますが、人間関係について相談してみるのもありかもしれませんよ。

友達・仲間・家族に相談する

上司に相談するのは気が引けるという人や、上司自体が悩みの種だという人は友達や職場の仲間・家族といった身近な人に相談してみてはいかがでしょうか?

解決策が見いだせなくても、「そうだよね~」と話を聞いてもらうだけでスッキリするものです。

でも、職場の人に愚痴ったら上司に筒抜けになっていたなんてことにならないように、話す人は厳選してくださいね。

また、旦那さんに話したら「お前が甘い」など正論をぶつけられて余計にモヤモヤしてしまったという話もよく聞きます。

自分がどういったスタンスで話を聞いて欲しいのかを明らかにして、それに合う相談相手を選ぶようにしましょう。

 

ある程度の慣れが解決する

誰だって初めてのことは上手くできないものです。

どうしても働き始めは注意されて凹んだり、自分の不甲斐なさを感じたりして「パートに行きたくない」と思う人が多いように感じます。

私自身、色々な職場で働きましたが、どの職場でも最初は勝手がわからず怒られてばかりでした(笑)

でも、どんな職場でも時が経つと慣れてきてある程度仕事ができるようになるものです。

「3カ月だけ頑張ってみて、それでも辛ければ辞めよう」など期間を決めて頑張っていたら3カ月経つ頃には意外と楽になっているかもしれませんよ。

 

小さな目標を作る

自分に自信が持てない人や、仕事にやりがいが感じられない人は、自分で小さな目標を設定して働いてみてはいかがでしょう。

品出しを〇時〇分までに終える、1時間に〇個の製品を組み立てる、〇人のお客さんに声をかけるなど、自分だけでコントロール可能な目標がおすすめです。

目標が達成できたら自信がつきますし、仕事に対する姿勢も変わるのでパートが楽しくなるかもしれません。

目標達成のちょっとしたご褒美を用意しておくのも良いですね!

 

スルーできるようになる

何か言われるたびに傷ついていては心が持ちませんので、ある程度のことはスルーするスキルが必要です。

仕事なので苦手な人とも関わらない訳にはいきませんが、嫌味をいちいちまともに受け取る必要はありません。

嫌なことを言ってくる人の中には相手の反応を見て優越感に浸っている場合などもあります。

適当に聞き流していたら、向こうも張り合いが無くなって何も言ってこなくなるかもしれません。

 

職場だけと割り切る

「パートの時間だけ耐えれば良い」と割り切ってしまうのも手です。

面倒な人間関係もキツイ仕事もパートに出ている数時間だけ。

それ以外の時間にあれこれ悩んでもお給料は発生しません

没頭できる趣味を見つけたり、子供と思いっきり遊んだり、プライベートの時間を充実させてパート以外のところで生きがいや人間関係を作っていきましょう。

きゃりー
きゃりー

パート中心の生活になってしまっては勿体ないですよ。

転職を考える

どうしても仕事が覚えられない、つまらなくて耐えられないと感じるなら、転職するのもありだと思います。

その場合、同じ失敗を繰り返さないように今の仕事の何が嫌なのかを明確にしておきましょう。

また、中には人間関係に悩んで転職を考える人もいるかもしれませんが、どこの職場でも嫌な人がいる可能性は考えておく必要があります。

どうしてもという場合は、「○○さんから離れたい」ではなく、「人との関わりが少ない職場で働きたい」など職場選びの軸を上手く設定するようにしましょう。

おすすめ転職サイト

きゃりー
きゃりー

主婦がパートを探すのにおすすめな転職サイトをいくつかご紹介します♪

採用が決まったらお祝い金がもらえる!飲食店に特化した転職サイト
東京都飲食店アルバイト求人サイト【ペコリッチ】

履歴書不要・1日単位から働ける
スキマ時間で働くなら「シェアフル」

在宅でできるコールセンターのパート
在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

四国に在住ならオススメ!
四国で派遣のお仕事を探すなら ◆四国派遣ネット◆

 

スポンサーリンク

パートに行きたくない時の乗り越え方

「とにかく今日、明日のパートに行きたくない!」という場合の乗り越え方をまとめました。

休みの日に思いっきりリフレッシュする

まず、休みの日には思いっきりリフレッシュして英気を養うようにしましょう。

美味しいものを食べたり、遊びに出かけたり、お家でまったり過ごすのも良いですね。

 

きゃりー
きゃりー

仕事のモヤモヤは一切考えずに休日を楽しんでくださいね♪

オンオフをしっかり意識することで仕事にも前向きに取り組めるようになるかもしれません。

 

自分にご褒美を与える

パートを頑張った自分にちょっとしたご褒美を用意しておくのもおすすめです。

コンビニでスイーツを買う、駅ビルで買い物する、帰り道にカフェで一息つくなど何でもOKです。

頑張った後のご褒美は格別です。「また頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。

 

給料を計算してモチベーションをあげる

休みが少なくてお疲れ気味の時はお給料を計算してみましょう!

「こんなにお給料が入るんだ」とわかればモチベーションも上がりそうですよね。

お金をためて少し大きな買い物をしたり、旅行に行ってみたり、そんな使い道を考えるとよりワクワクしそうです。

お金のためだと思えば忙しい期間も耐えられそうですね!

 

無理せず休む

「どうしても無理だ…」と感じたら思い切って休む勇気も必要です。

無理を続けて心身を病んでしまい、長期間働けなくなってしまったケースもよく聞きます。

長い目で見ると無理をしても良いことはありません。

大事になるまえにしっかり休んで自分を労わってあげましょう。

 

無理せず転職を考える

パートに出ていると、今の職場が全てという気分になるかもしれませんが実際はそうではありません。

主婦が活躍できる場は思った以上に沢山あるものです。

どうしても今の仕事が辛くなったら求人サイトで新しい仕事を探してみましょう。

きゃりー
きゃりー

色々な仕事情報を見ているだけでも世界が広がったような気がして楽になりますよ。

 

 

主婦がパートに行きたくない理由は色々あります。

お金のためだと割り切ったり、モチベーションをあげる工夫をしたり、誰かに相談したりしながら、今の職場で頑張れれば良いのですが「どうしても無理!」だと感じたら逃げることも必要です。

今の職場以外にも主婦が輝ける場所はきっとあるはず。

頑張ることは素敵なことですが、無理をし過ぎないようにしてくださいね♪

ママが気になる情報
スポンサーリンク
staff2をフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました