子供のバレエの月謝や費用はいくら?発表会は高い?

バレエ

最近は子どもの習い事の幅も広がってきましたね。
その中でも、立ち振る舞いがきれいになる、協調性が身につくという事もありバレエを習う子どもも増えてきています。

ですが、バレエってお金がかかるんじゃないの?と思う方も多いと思います。

今回はバレエを習うとどのくらいの費用が掛かるのか、書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

子供の習い事バレエの月謝の相場は?

バレエの月謝はその教室にもより、幅が大きくなっているようです。
月に5000円から15000円程度となっています。

本格的なバレエ団が主催している教室はやはり高額になってきています。
ですが、地域でやっている教室や小学校の低学年は比較的通いやすい金額になっています。

平均で8000円くらいと考えておけばいいかと思います。

ただこれは週に1日の場合なので、2日3日と増えれば単純に2倍3倍になります。

スポンサーリンク

バレエ発表会の費用が高い!?

バレエを習っていると発表会がありますよね。その発表会の費用が結構掛かってきます。

平均で5万~20万となっています。

こちらも月謝と同じように教室や発表会の規模、年齢によっても変わってくるようです。

相場としては10万くらいと考えておくといいと思います。

内訳としては参加費・衣装やメイク代・先生へのお礼代・会場費等けっこう色々とかかってきます。

そのほかにも当日のお弁当や会場に飾る花、発表会用のシューズ、OGへのお礼や子供たちへのプレゼント等こちらも諸々かかってきます。

また当日のDVDや写真も別に購入となるとさらに費用がかさみます。

1年に1回の発表会ならばこれくらい出してあげたいと思うのが親心ですが、それでも大きな出費となるのでそれなりに準備をしておくと安心ですね。

発表会の費用は、その教室ごと変わってくるので事前に確認しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

子供の習い事バレエ用品の費用は?

こちらはバレエ用品にかかる費用の平均的な金額を書いてきます。

ピンからキリまであるものなので、お子さんと相談しながら決めるといいと思います。

・レオタード・・・2000円~5000円
・タイツ・・・1000円前後
・布製バレエシューズ・・・1000円~2000円

子どもはすぐにサイズが変わりますので、大体1年程度での買い替えとなってくるかと思います。

バレエを習うことは、月々のレッスンだけ考えればそこまで高い習い事ではないと思います。

発表会があるかないかでかなり変わってきます。
通う前に、発表会の有無や内容なども視野に入れつつ教室を選ぶといいと思います。

バレエを始めるとなったら、こういった3点セットを買うのがおすすめです!

 

きゃりー
きゃりー

子供はひらひらのスカートがついたレオタードに憧れていますよねー

バレエ子供の習い事
スポンサーリンク
staffをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました