妊娠中の卒園式/入園式/入学式の服装 は?妊婦のフォーマル選びのポイント は?

幼稚園・保育園

幼稚園や保育園の卒園式、親にとっても子供の成長を実感できる大切な機会ですよね。
主役はもちろん子供ですが、我が子の門出を祝うママだって服装には気を配りたいもの。

とはいえ、下のお子さんを妊娠中のママは気がかりなことが沢山。

・お腹が目立ってくる時期だけど何を着ればいいの?
・ 式の途中で気持ちが悪くなったらどうしよう
・ 体育館が冷えそうで心配

こんなお悩みをもつ方も多いのでは?

でも大丈夫!

最近は妊婦さん向けフォーマルも充実していますし、事前準備をしっかりしておけば当日も楽になります。

この記事では、妊娠中のフォーマル選びのポイントや、あると便利なグッズなどを紹介していきます。
不安を解消して憂いなく上のお子さんの門出をお祝いしてあげましょう!

スポンサーリンク

妊娠中のフォーマル選びのポイントは?

妊娠中のフォーマル選びで最も重要なのは、ゆとりのある服を選ぶこと。
特に妊娠中期以降は、日に日にお腹が大きくなっていきます。

お腹周りはもちろん、お腹が大きくなるとスカートも上がってくるので着丈にもゆとりのあるものを選びましょう。
だからと言って、やみくもにサイズの大きいものを選んでしまうと、全体的にブカブカでだらしない印象に。
妊婦さんの身体に合わせて作られたマタニティフォーマルを選ぶのがおススメです。

妊娠初期の場合はマタニティ用でなくてもOKですが、締め付けがキツイと気持ちが悪くなったりしてしまうので、ゆったりとしたデザインのものが良いでしょう。

では、具体的にどんなアイテムを選べばよいか、購入場所も併せてご紹介します。

スーツとワンピースどちらが楽?

卒園式の母親の服装といえば、ダークカラーのセレモニースーツを思い浮かべる方も多いかと思います。
でも、スーツはお腹部分の締め付けがありますので、やはり妊婦さんにはワンピースがおすすめです。

ワンピースはお腹周りもゆったりで楽に過ごせますし、上からジャケットを羽織ればきちんと感を出すことも可能です。

マタニティフォーマルには、胸元切り替えのワンピースとジャケットがセットになったスーツ風デザインのセットアップもあります。
そういったものを選べば、キッチリ系の幼稚園でも取り入れやすいかと思います。

購入場所

マタニティフォーマルが購入できる場所は主に次の3つです。

楽天などの通販サイト

上のお子さんがいる妊婦さんに1番おすすめしたいのが、おうちでゆっくり買い物できる通販サイト

価格・デザインともに選択肢が豊富なのも魅力です。
妊娠中でもお洒落を妥協したくないママさんも、きっとお気に入りの一着が見つかるはず。

楽天マタニティフォーマル服はこちら
きゃりー
きゃりー

私はマタニティ服のスウィートマミーが好きでした!
こちら↓

ベビー・マタニティ用品専門店

実際に手に取って選びたい方には、「西松屋」や「赤ちゃん本舗」といった専門店での購入がおすすめです。

一着数千円程度のリーズナブルなものが揃っています。

デザインの選択肢は少なく、シンプルなものが中心ですが、ジャケットやアクセサリーで変化を付ければ着回しがきくというメリットがあります。
出来るだけコストを抑えたい方、入学式やお宮参り、知人の結婚式など様々なシーンで着回したい方にピッタリです。

西松屋楽天ショプはこちら

レンタルサービス

卒園式と入学式で全く違うものを着たい方におすすめです。
購入するよりも安く上質なお洒落が楽しめますし、その時の体型やシーンに最もマッチするものを着ることが出来ます。

他の人が着たものを着ることに抵抗が無い方は検討してみても良さそうですね♪

こんなレンタルサービスがあります!

 

スポンサーリンク

妊娠中の卒園式に便利なアイテムは?

妊娠中に心配なのが急な体調不良や腰痛といったトラブル。
式の途中にちょっと抜け出すのもはばかられるので、プレッシャーを感じますよね。
そんなときに、バッグに忍ばせておけば安心なお役立ちアイテムをご紹介します!

つわり対策グッズ

妊娠初期の妊婦さんの1番の悩みといえばつわり
症状の種類、程度など個人差が大きく対策も一苦労ですが、比較的取り入れやすいものを紹介しますので、ご自身に合ったものを試してみてください。

マスク

最近は感染症予防のために着用している人も多いマスク。
周囲のニオイをシャットアウトしてくれ、つわり対策にも効果的です。

卒園式は沢山のママさんが集まっているので、化粧品や香水のニオイが充満しがちです。
ひとつひとつは良い香りでも、つわり時期の妊婦さんにはキツイですよね。

よだれづわりのある方や卒園式で泣いてしまいそうな方は予備もバッグに入れていくと安心です。
好みにもよりますが、マスクに柑橘系のアロマスプレーをかけておいても良いでしょう。
(アロマには妊娠中に使わない方が良い香りもあるので確認してください)

 

つわり対策の定番ともいえる飴は気持ちが悪くなった時の救世主!
口の中をサッパリさせたり空腹時の吐き気などを軽減してくれたりします。
味はレモンや梅などの酸っぱい系が人気ですが、ご自身が無理なく食べられるものをチョイスするのが一番です。

通販サイトでは、つわり対策専用のキャンディーなども買うことが出来ますので、お気に入りのものを探してみてくださいね!

腰痛対策

妊娠中期以降に悩まされるのが腰痛です。
特に卒園式では固い椅子に長時間座るので腰への負担は大きくなります。

そんな苦痛をやわらげてくれるアイテムを紹介します。

クッション

柔らかめのクッションを、椅子に敷いたり背あてに使ったりするだけでも、腰がだいぶ楽になります。
折りたたんでコンパクトに収納できる携帯用クッションも販売されていますので、サブバッグに入れて行くと良いでしょう。

ガードルタイプの妊婦帯

妊娠中の腰痛対策として定番の妊婦帯ですが、卒園式でおすすめしたいのはガードルタイプ。
立ったり座ったりしてもズレにくく、お腹まですっぽりカバーしてくれるので冷え対策にもなります。
アウターにひびかないスッキリとしたデザインのものが多いので、フォーマルシーンにもぴったりです。

便利アイテム

その他、あると便利なアイテムをご紹介!

携帯用スリッパ

園によっては来客用のスリッパが用意されているところもありますが、人が沢山集まる卒園式では数が足りなくなることも。
卒園式会場は体育館やホールなど床が冷たい場所が多いので、スリッパは持参しておくのが安心です。

黒などの落ち着いたカラーのものを1足用意しておけば、入学式など今後の学校行事でも使えて便利です。

ストール

会場は暖房が効いているとは思いますが、座席の位置によっては寒さが気になることも。
特に妊婦さんにとって冷えは禁物。
ストールを1枚持って行けば、羽織ったり、ひざ掛け代わりにしたり出来るのでとても便利です。

スポンサーリンク

妊娠中の卒園式の服装で気をつけるポイントは?

妊娠中の卒園式の服装で気を付けるべきポイントは以下の3つです。

・ サイズ感が重要!お腹周りだけでなく着丈にもゆとりをもって
・ お腹を締め付けないワンピースがおすすめ
・ お堅い雰囲気の園ではジャケットを合わせてフォーマル感をプラス

もちろん見た目も大事ですが、妊婦さんにとって1番大事なのは身体に負担をかけない服装を心がけること。

無理をして体調を崩しては、せっかくの卒園式が台無しです。
便利グッズの力も借りつつ、笑顔でお子さんの門出をお祝いしてあげられると良いですね♪

幼稚園・保育園
スポンサーリンク
staffをフォローする
ママのお役立ち情報を発信中 きゃりーのママライフハック
タイトルとURLをコピーしました